アクティビティ
最新
バナーの背景画像
Integration Service のアクティビティ
最終更新日 2024年4月9日

ボードを作成

説明

Trello でボードを作成します。

プロジェクトの対応 OS

Windows | クロスプラットフォーム

構成

  • ワークスペース - ボードが属するワークスペース (組織) の ID または名前です。 This field supports String type input.
  • 名前 - ボードの名前です。 このフィールドでは String 型の入力がサポートされています。
  • ボードソース - コピー元のボードを選択するか、ボードIDを入力します。 ドロップダウン リストを使用してボードを選択できます。 このフィールドでは String 型の入力がサポートされています。
  • ソースから保持 - 元のボードからカードを保持するかどうか。 ドロップダウン リストから、利用可能なオプション [カード] (保持する場合) または [なし] のいずれかを選択します。 既定値は [None] です。
  • 可視性 - ボード上のアクセス許可レベル。 ドロップダウン リストから、利用可能なオプション ([組織]、[プライベート]、[公開]) のいずれかを選択します。 既定値は [プライベート] です。
プロパティを管理

[プロパティを管理] ウィザードを使用して、オブジェクトの標準フィールドまたはカスタム フィールドを設定または使用します。 フィールドを選択して、アクティビティ キャンバスに追加できます。 追加した標準フィールドまたはカスタム フィールドは、[ プロパティ] パネル (デスクトップ版の Studio) または [その他のオプションを表示] (Studio Web の場合) で利用できます。

その他のオプション
  • ボードの背景 - ドロップダウン リストからボードの背景色を選択します。 デフォルト値は青です。
  • 既定のラベル - 既定のラベル セットを使用するかどうかを決定します。 既定値は [True] です。
  • 説明 - ボードの説明です。 このフィールドでは String 型の入力がサポートされています。
  • 既定の リスト - ボードに既定のリスト セット (To Do、Doing、Done) を追加するかどうかを指定します。 ボードソースが指定されている場合、このオプションは無視されます。既定値は [True] です。
  • パワーアップ - 新しいボードで有効化する必要があるパワーアップ。 ドロップダウン リストから、利用可能なオプション ([すべて]、[カレンダー]、[CardAging]、[まとめ]、[投票]) のいずれかを選択します。
出力
  • ボード - 自動的に生成された出力変数。
  • 説明
  • プロジェクトの対応 OS
  • 構成

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.