アクティビティ
最新
バナーの背景画像
Integration Service のアクティビティ
最終更新日 2024年2月28日

すべての新しいリードにメールキャンペーンを送信する

使用するアプリケーション: Salesforce および Campaign Monitor

説明

Salesforce のリードは、潜在的な顧客からパートナーまで、誰でもかまいません。 リードまたは見込み客をさらに評価して、営業案件または顧客アカウントに変換/生成するために、営業/マーケティングチームが既存/新規のメールキャンペーンに取り込むことができます。 また、リードのスコアが変更された場合は、よりカスタマイズされたメールキャンペーンを送信できます。

このワークフローでは、作成した Salesforce イベント リード とともに、[ 購読者を追加]、[ キャンペーン を作成]、[キャンペーンを送信 ] などの Campaign Monitor アクティビティを使用します。

ワークフローを構築する

メモ: このチュートリアルでは、Studio Web から [すべての新規リード テンプレートにメールを送信] キャンペーン を作成する方法を説明しています。 Studio Web で新しいプロジェクトを作成するときに、既存のテンプレートをすぐに使用できます。
I
  1. Studio Web を開き、新しいプロジェクトを作成します。 [ オートメーションの開始方法 ] フィールドで [ イベント ベース] を選択します。 オートメーションを開始するトリガーを検索できるウィンドウが表示されます。 Salesforce に移動して>リードの作成
  2. [リードの作成時] アクティビティを次のように設定します。
    1. Salesforce コネクションを設定します。
    2. 必要に応じて、フィルターを追加します。
    3. 必要に応じて、トリガー アクティビティの名前をユース ケースに適した任意の名前に変更します。


  3. ワークフローに [購読者を追加] アクティビティを追加します。 この手順では、サブスクライバーの詳細を追加するために、前のトリガー アクティビティの出力をこのアクティビティへの入力として渡す必要があります。 このアクティビティで、以下の手順を実行します。

    1. ドロップダウン メニューから、使用するクライアント/アカウントを選択して、 クライアント プロパティを設定します。
    2. ドロップダウン メニューから、使用するサブスクリプション リストを選択して、[ リスト ] プロパティを構成します。
    3. 使用するメールを検索して、[ メール アドレス] プロパティ フィールドを設定します。 [ リードの作成 時] プロパティ フィールドに同じアドレスを追加します。
    4. [同意] プロパティ フィールドで 適切な オプションを選択します。
    5. [名前] 入力パラメーターをクリックして、使用する名前を検索します。
    6. 必要に応じて、追加のオプションも設定できます。


  4. 新しい [キャンペーンを作成] アクティビティをワークフローに追加します。 このステップでは、前のステップで追加した購読者用にカスタマイズされたキャンペーンを作成します。 このアクティビティで、以下の手順を実行します。

    1. ドロップダウン メニューから、使用するクライアント/アカウントを選択して、 クライアント プロパティを設定します。
    2. [名前]、[件名]、[送信者名]、[送信者の電子メール]、[返信先] の入力パラメーターにカスタム テキストを入力します。
    3. [HTML URL] 入力パラメーターに、独自の HTML コンテンツ URL を渡します。
    4. [リスト] 入力パラメーターをクリックし、前の手順でサブスクライバーが追加されたのと同じサブスクリプション リストをドロップダウンから選択します。
  5. ワークフローに [キャンペーンを送信] アクティビティを追加します。 この手順では、サブスクライバーの詳細を追加するための入力として、前のトリガー アクティビティの出力を渡します。 このアクティビティで、以下の手順を実行します。
    1. ドロップダウン メニューから、使用するクライアント/アカウントを選択して、 クライアント プロパティを設定します。
    2. [キャンペーン] 入力パラメーターの右側にある [その他を表示 ] ボタンをクリックし、[変数を使用] を選択します。 [キャンペーンを作成] で [ キャンペーン ID ] を選択します。
    3. [確認メール] 入力パラメーターに、それぞれの 1 つ以上のメールを渡します
    4. [ Send date ] 入力パラメーターをクリックし、キャンペーンの送信をスケジュールする適切な日付を選択します

  6. これで、プロジェクトをパブリッシュまたは実行する準備ができました。 公開するには、ワークフローの上部にある [公開] ボタンをクリックして、詳細を設定します。 オートメーションのバージョンが自動的に読み込まれます

  • 説明
  • ワークフローを構築する

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.