アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。 Integration Service で提供されるコネクタ パッケージは機械翻訳で処理されています。
Integration Service のアクティビティ
Last updated 2024年7月18日

リードを作成

UiPath.MicrosoftDynamicsCRM.IntegrationService.Activities.CreateLead

説明

リード エンティティ参照 - POST API を使用して、Microsoft Dynamics 365 CRM にリードを作成します。

プロジェクトの対応 OS

Windows | クロスプラットフォーム

構成

  • コネクション ID - Integration Service で確立されたコネクションです。ドロップダウン メニューからコネクションを選択、追加、または管理します。
  • - リードの姓です。
  • トピック - リードを識別するための件名または説明です。
  • - リードの名です。
  • 会社名 - リードが属する会社の名前です。
  • リード ソース - ユーザーへ連絡するようにリードに促した主要なマーケティング ソースです。 ドロップダウン メニューで利用可能なオプションのリストをご覧ください。
  • メール アドレス ー リードのメール アドレスです。
  • 携帯電話 - Dynamics CRM に追加するリードの携帯電話です。

プロパティの管理ウィザード

[プロパティを管理] ウィザードを使用して、オブジェクトの標準フィールドまたはカスタム フィールドを選択してアクティビティ キャンバスに追加することで、それらのフィールドを設定または使用できます。 追加した標準/カスタム フィールドは、[プロパティ] パネル (デスクトップ版の Studio) または [その他のオプション] (Studio Web) で利用できます。

Advanced (カスタム)

オプション

  • 役職 - 追加するリードの役職です。
  • オーナー - このアカウントを担当するシステム ユーザーです。 名前の文字を入力するか (最大 3 文字)、カスタム値を入力して、レコードのオーナーであるシステム ユーザーを選択します。
  • 住所 1 - 追加するリードの番地です。
  • 郵便番号 - 追加するリードの郵便番号です。
  • 市区町村 - 追加するリードの市区町村です。
  • - 取引先担当者の国です。
  • 説明 - 追加するリードの説明です。
  • リード評価 - 追加するリードの品質コードです。 ドロップダウン メニューで選択できるオプションは、[Hot]、[Warm]、[Cold] です。
  • 親アカウント - リードに関連付けられている親のアカウント ID です。 名前の文字を入力するか (最大 3 文字)、カスタム値を入力して、関連付けられた親アカウントを選択します。
  • 見込み評価コメント - 見込みを評価または却下するリードに関する追加のコメントです。

出力

  • リード ID - リードの一意の識別子です。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.