アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。 Integration Service で提供されるコネクタ パッケージは機械翻訳で処理されています。
Integration Service のアクティビティ
Last updated 2024年7月18日

職位を作成

UiPath.Workday.IntegrationService.Activities.CreatePosition

説明

Workday 内にオープン ポジションを非同期的に作成し、ポジション イベント ID を返します。

プロジェクトの対応 OS

Windows | クロスプラットフォーム

構成

  • コネクション ID - Integration Service で確立されたコネクションです。 ドロップダウン メニューからコネクションを選択、追加、または管理します。

  • スーパーバイザー組織 - この位置が作成されている監督組織。
  • 役職 - 作成される役職です。
  • ジョブの説明 - 作成中の位置の説明です。
  • 利用可能日 - ポジションが利用可能になる日付です。
  • 最も早い採用日 - 申請者の更新/契約が最も早い日時です。
  • 緊急 - true に設定した場合、critical として位置を作成します。
プロパティを管理

[プロパティを管理] ウィザードを使用して、オブジェクトの標準フィールドまたはカスタム フィールドを設定または使用します。フィールドを選択して、アクティビティ キャンバスに追加できます。 追加した標準フィールドまたはカスタム フィールドは、[ プロパティ] パネル (デスクトップ版の Studio) または [ その他のプロパティを表示] (Studio Web の場合) で使用できます。

追加のプロパティ
出力
  • 位置イベント ID - 自動的に生成される出力変数です。
  • 位置イベント - 自動的に生成される出力変数です。
  • 説明
  • プロジェクトの対応 OS
  • 構成

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.