アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。 Integration Service で提供されるコネクタ パッケージは機械翻訳で処理されています。
Integration Service のアクティビティ
Last updated 2024年7月18日

アクティビティ

以下の表に、このパッケージに含まれるアクティビティのリストを示します。

アクティビティ

説明

Slack にパブリックまたはプライベート チャンネルを作成します。

ユーザーが参加している既存のチャンネルに、他の Slack ユーザーを招待します。

自分が参加しており、管理者でもある既存のチャンネルから、指定した Slack ユーザーを外します。

Slack 内のチャンネルにファイルをアップロードして送信します。

Slack のパブリック チャンネル、プライベート チャンネル、プライベート グループ、またはインスタント メッセージの会話にメッセージを送信します。

ユーザーにメッセージを送信個別のユーザーにメッセージを送信します。

チャットに返信を送信します。

ボタンの応答を送信Slack のボタンクリックイベントに応答する
ユーザー グループを作成Slack でユーザー グループを作成します。
ユーザーを取得メール アドレスを入力することで、ワークスペース内のユーザーの情報を取得します。
すべてのユーザーグループのリストを取得接続されたワークスペース内のすべてのユーザー グループのリストを取得します。
すべてのユーザーのリストを取得接続されたワークスペース内のすべてのユーザーのリストを取得します。
チャンネルのトピックを設定チャネル ヘッダーに表示されるチャネルのトピックを設定します。
チャンネルに参加ボット ユーザーまたは現在認証されているユーザーとしてパブリック チャンネルに参加します。
チャンネルをアーカイブ全員の既存のチャンネルをアーカイブします。
グループ ダイレクト メッセージを作成Create a group direct message.
チャンネル情報を取得パブリック チャンネルまたはプライベート チャンネルの情報を取得します。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.