アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。 Integration Service で提供されるコネクタ パッケージは機械翻訳で処理されています。
Integration Service のアクティビティ
Last updated 2024年7月18日

レコードを挿入

UiPath.EpicFHIRR4.IntegrationService.Activities.InsertRecord

説明

Epic FHIR R4 システムで、選択されたオブジェクトの種類の新しいレコードを挿入します。

プロジェクトの対応 OS

Windows | クロスプラットフォーム

構成

  • ConnectionID - The connection established in Integration Service. Access the drop-down to choose, add or manage connections. This field supports String type input.
  • オブジェクトを選択 - 設定するオブジェクトです。ドロップダウン メニューからオブジェクトを選択します。[プロパティを管理] を使用して、現在のアクティビティに追加するフィールドを選択します。
  • 名前 - 挿入するレコードの名前です。

詳細設定

出力

  • ID - リソースの URL で使用される、リソースの論理 ID です。この値は、一度割り当てると変更されません。
  • 説明
  • プロジェクトの対応 OS
  • 構成

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.