Process Mining
2021.10
バナーの背景画像
Process Mining
最終更新日 2023年9月21日

SAP 入力

はじめに

入力テーブルは SAP データベースのテーブルであり、 SAP Connector の入力テーブルとして使用されます。 これらのテーブルは、SAP または ODBC の接続文字列の種類を使用して SAP データベースから直接読み込むか、Files 接続文字列の種類を使用して UiPath Process Mining サーバーにアップロードされた .csv ファイル を使用します。

入力テーブルの種類

入力テーブルには次の 2 つの種類があります。

説明

トランザクション データ テーブル

  • トランザクション データとは、プロセス内の日常のトランザクションに関連するデータです。
  • トランザクション データは、ケース、イベント、属性を含むイベント ログの作成に使用されます。
  • 完全なイベント ログを取得するには、ほとんどのトランザクション データが必要です。

マスター データ テーブル

  • マスター データとは、一定期間に変更されないデータのことです。
  • マスタデータには、会社名などのオブジェクトの特性が含まれます。
  • マスター データがない場合、イベント ログに含まれるのは属性の企業コードのみで、対応する会社名は含まれません。
  • さらに理解しやすいケースおよびイベントの属性を取得するには、マスター データの指定は任意です。

データ制限

Process Mining で使用されるフィールド

ほとんどの入力テーブルでは、利用可能なフィールドのサブセットのみが Process Mining のデータソース属性として使用されます。

SAP データベースから直接データを読み込む場合は、Process Mining で使用されるフィールドのみを読み込むクエリが使用されます。 .csv ファイル経由でデータを読み込む際は、Process Mining で使用されるすべてのフィールドが .csv ファイルで使用できることを確認する必要があります。
メモ: .csv ファイル経由でデータを読み込む場合は、Process Mining に必要なフィールドのみを抽出することを強くお勧めします。Process Mining で使用されていないデータを読み込むと、データの読み込みが遅くなります。

フィルター処理

一部の入力テーブルでは、Process Mining で使用できるレコードのサブセットのみが使用されます。

SAP データベースから直接データを読み込む際は、Process Mining で使用されるレコードのみを読み込むフィルターが適用されます。 .csv ファイル経由でデータを読み込む場合は、入力 .csv ファイルのサイズを制限するために、入力テーブルにフィルター処理を適用することをお勧めします。データ抽出の時点でこのフィルター処理が適用されていない場合、入力テーブルが使用される最初の結合のコネクタでは、必要なフィルターが適用されます。
メモ: データ抽出の時点でこのフィルター処理が適用されていない場合、必要なフィルターが、入力テーブルが使用される最初の結合の SAP Connector に適用されます。

Trim Input

既定では、すべてのドキュメント テーブルとマスター データ テーブルのすべての属性に対して、入力トリミングが有効化されており、任意に、または意図しない異なるイベントが発生しないようにします。 つまり、データを読み込むと、先頭または末尾に空白が含まれる場合は削除されます。 必要に応じて、個々のデータソース属性に対する入力トリミングを無効化できます。

データソース属性の入力トリミングを無効化するには、以下の手順に従います。

手順

操作

1

開発環境で SAP コネクタ を開きます。

2

[ データ ] タブに移動し、1 を見つけます 。入力 セクション

3

入力トリミングを無効化する属性が含まれている入力テーブルをクリックします。

4

右側の表項目リストで、適切なデータソース属性をダブルクリックします。

5

[ データソースの属性を編集 ] ダイアログで [ 書式を解析 ] パネルの [入力をトリミング ] チェック ボックスを無効化します。

以下の画像で例をご確認ください。



  • はじめに
  • 入力テーブルの種類
  • データ制限
  • Process Mining で使用されるフィールド
  • フィルター処理
  • Trim Input

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.