Process Mining
2021.10
Actions - Standalone 2021.10
Banner background image
ロゴ
Process Mining
最終更新日 2023年9月21日

アクション

はじめに

アクション はエンドユーザーが一連のステップを実行するためにトリガーできます。 例: Web ページへの移動、他のダッシュボードへの移動、フィルターの変更などアクションを使用すると、アプリのインタラクションが増えます。

アクションを作成する

たとえば、エンドユーザーがダッシュボード間を移動できるアクションを作成できます。 ダッシュボードに移動するアクションを作成する前に、移動先に使用されるターゲットの ID は既知である必要があります。

ターゲット ダッシュボードの ID を見つけるには、以下の手順に従います。

手順

操作

1

開発環境でアプリを開き、[ ダッシュボード ] タブに移動します。

2

アクションから移動するダッシュボードを右クリックし、[ Edit...] を選択します。

ダッシュボードのプロパティを示す [Edit Dashboard] ダイアログが表示されます。 以下の画像でご確認ください。



アクションを定義するには、以下の手順に従います。

手順

操作

1

[ Chart ] タブに移動します。

2

アクションを作成する表を右クリックし、[ 新しいアクション...] を選択します。

3

追加アクション パネルを右クリックし、[ 新しい手順] - [ダッシュボードに移動] をクリックします。

4

式を入力します。

dashboard(target-dashboard-ID) (where target-dashboard-ID should be replaced by the ID of the target dashboard).

5

[ ヒント ] の横にある expression をクリックし、ユーザーがアクション上にホバーしたときに表示するテキストを入力します。たとえば、 'Go to target dashboard'です。 (つまり、 引用符を含む) に含めます。

[OK] をクリックします。

6

アクションの名前を入力し、[ CLOSE] をクリックします。

後続のアクション

1 つのアクションは複数のステップで構成できます。 たとえば、ダッシュボードに移動すると、メッセージが画面に表示されます。 これは 2 つの手順を含むアクションになります。 以下の画像でご確認ください。



ダッシュボードでアクションを使用する

このアクションを使用するには、エンド ユーザーが操作するダッシュボードにアクションを配置する必要があります。

ダッシュボードでアクションを使用するには、以下の手順に従います。

手順

操作

1

[ ダッシュボード ] タブに移動して、アクションを有効化するダッシュボードを選択します。

2

アクションを配置するグラフを右クリックし、[Edit...] を選択します。

3

[ Edit Dashboard Item ] ダイアログの [ Advanced ] タブに移動します。

4

アイコンを追加する場所に応じて、[ アクション ] の横にある [ none ] をクリックします。

右アクション または 左のアクション を選択して、ダッシュボードに配置するアクションを選択します。

5

[アイコン] の横の空の アイコンをクリック し、ドロップダウン リストからアクションに対して表示するアイコンを選択します。 以下の画像でご確認ください。

6

[OK] をクリックします。



エンドユーザーがアクションを使用できるようになりました。 以下の画像でご確認ください。



エンドユーザーがアクション アイコンをクリックすると、ターゲット ダッシュボードが表示され、メッセージが表示されます。

外部リンク

アプリケーション内の内部ナビゲーションに加え、外部コンポーネントへのリンクを持つアクションを組み込むこともできます。

URL を開く操作を作成するには、以下の手順に従います。

手順

操作

1

[ データ ] タブに移動し、 Globals テーブルをクリックします。

2

[属性] リストで Globals を右クリックし、[ New action…] を選択します。

3

[ 名前]フィールドに名前を入力します。

4

[ ヒント ] の横にある expression をクリックし、ユーザーがアクション上にホバーしたときに表示するテキストを入力します。たとえば、 'Open UiPath.com' (つまり、 引用符を含む)

[OK] をクリックします。

5

[アクションを追加] パネルを右クリックし、[ 新しい手順 - URL を開く] を選択します。

6

'https://example.com' 式をクリックし、有効な URL を入力します。
'https://uipath.com/' (i.e. including the quotes)

[ OK] を クリックして [閉じる] をクリックします。

HTML パネルでアクションを使用する

アクションは HTML パネル内からトリガーできます。 data-mv-onclick HTML 属性を使用すると、エンドユーザーが指定した HTML 要素をクリックしたときにアクティブ化するアクションを指定できます。HTML 属性 data-mv-onclick には、アクションの UID という 1 つの引数があります。 セレクターの既定の属性と同様に、アクションの UIDuid(ID_OF_ACTION)で決定できます。

HTML パネルでアクションを使用するには、以下の手順に従います。

手順

操作

1

HTML パネルで新しいダッシュボードを作成します。

2

HTML タブに移動し、[ 全般 ] パネルで [ ] expression 横の をクリックします。

3

式を入力して、 data-mv-onclick HTML 属性を定義します。 以下の例をご覧ください。

4

[OK] をクリックします。

<<<<
<div
    data-mv-onclick=">>>> + uid(Go_to_target_dashboard) + <<<<"
>
    
        Click to go to target dashboard.
    
</div>
>>>><<<<
<div
    data-mv-onclick=">>>> + uid(Go_to_target_dashboard) + <<<<"
>
    
        Click to go to target dashboard.
    
</div>
>>>>

これにより、クリックするとアクション Go_to_target_dashboardをトリガーする HTML パネルが作成されます。

Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.