Process Mining
2021.10
Order-to-Cash Discovery Accelerator and SAP Connector 2021.4.1 - Standalone 2021.10
Banner background image
ロゴ
Process Mining
最終更新日 2023年9月21日

Order-to-Cash Discovery Accelerator および SAP Connector v2021.4.1

公開日: 2022 年 2 月 9 日

このページでは、Order-to-Cash Discovery Accelerator および SAP Connector for Order-to-Cash Discovery Accelerator について詳しく説明します。

Order-to-Cash Discovery Accelerator

ここがコンセプトの開始地点です。

改良点

Order-to-Cash Discovery Accelerator の入力テーブル

Accounting_document_base テーブルで Accounting document is cancelled 属性が利用できなくなりました。

割合を示すメトリック

同じダッシュボード上でメトリックのだけでなく割合も確認できるようになりました。各カテゴリには、その他のカテゴリと比較したエンティティの相対的な割合が算出され、表示されます。

会計伝票の種類の設定

SAP_Connector_for_Order-to-Cash_Discovery_Accelerator.settings.csvAccounting document type (BLART) の設定パラメーターを追加しました。これにより、支払いの種類を設定できます。

期間フィルター

ほとんどのダッシュボードで期間フィルターの名称を変更し、実際に適用される日付の種類が表示されるようにしました。たとえば、 [SO creation date] などです。

KPI バー

KPI バーに表示される KPI の順序を、すべてのダッシュボードで統一しました。

バグ修正

  • [Overview] - [Summary] ダッシュボードにおいて、メトリックと KPI がダッシュボードの数値と一致しないことがありました。この問題は、現在は解決しました。

  • [Overview] - [Summary] ダッシュボードで期間を選択すると、[Automation rate] の KPI に誤った値が表示されていました。この問題は、現在は解決しました。この問題は、現在は解決しました。

  • [Analysis] - [Deviations] ダッシュボードの [Total value] KPI に誤った数値が表示されることがありました。この問題は、現在は解決しました。

SAP Connector for Order-to-Cash Discovery Accelerator

改良点

  • 会計アクティビティの「Cancel accounting document (会計伝票のキャンセル)」の名称を「Cancel payment (支払いのキャンセル)」に変更しました。

バグ修正

  • SAP T041CT テーブルのテーブル範囲を server に設定しました。このため、csv ファイルを正常に読み込めるようになりました。

  • 通貨の為替レートが正しく算出されないことがありました。この問題は、現在は解決しました。

  • ODBC 接続に対して、SAP の ADCP ユーザー テーブルのクエリが正しく機能していませんでした。この問題は、現在は解決しました。

  • Order-to-Cash Discovery Accelerator
  • 改良点
  • バグ修正
  • SAP Connector for Order-to-Cash Discovery Accelerator
  • 改良点
  • バグ修正
Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.