アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
生産性を高めるアクティビティ
Last updated 2024年7月9日

ファイル

認証の種類として ApplicationIdAndSecret を使用する場合に、ファイルをアップロード/作成する

サービス プリンシパルとして接続する場合、ユーザーの代わりに認証されないため、「個人」の OneDrive はありません。そのため、ブックの作成、またはサービス プリンシパルがアクセス権を持つ SharePoint サイトのドキュメント ライブラリへのファイルのアップロードのみが可能です。

Azure の登録済みアプリケーションに、Graph API のアプリケーション アクセス許可として少なくとも Files.Read.AllFiles.ReadWrite.AllSites.Read.All、および Sites.ReadWrite.All が付与されていることを確認してください。

ダウンロードされるファイルのサイズを表示する

v2.0.0 以降は、(たとえば [ファイルをダウンロード] アクティビティで) ダウンロードされるファイルのサイズを取得するために、[メッセージをログ] アクティビティで次のメソッドを使用できます。

GetSizeInBytes()



サイズが不正確だったり、サイズを実際に特定できない場合は -1 の値が取得される可能性があったりすることに注意してください。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.