通知を受け取る

UiPath Automation Suite

UiPath Automation Suite ガイド

システム メール通知を設定する

指定したメール アドレスからユーザーにメール通知を送信できるように、ホストのメール設定を行います。

通知としては、ユーザー アカウント (パスワードの回復) に関するもの、または他の Automation Suite サービス (Orchestrator など) からのメール アラートに関するものがあります。

メールの設定を行うには、システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[グローバル設定] ページに移動します。

For Insights alerts and scheduled emails, an email server must be configured at installation time. See Using the configuration file for more details.

メールの設定


Field

Description

SMTP Host

The IP or Domain of the SMTP server.

SMTP Domain

Domain for the username, if SMTP server requires authentication.

SMTP Port

The SMTP port.
For example, if you are using a Gmail account to send mail messages and Enable secure connection is selected, the port should be 587.

SMTP Username

The username of the SMTP server, if it requires authentication. For example, if you are using Gmail, fill in this field with the email address to be used to send messages.

You can leave this field blank if you want to use anonymous authentication.

SMTP Password

The password for the email account specified in SMTP Username.

You can leave this field blank if you want to use anonymous authentication.

Default From Address

The email address from which to send system email messages.

Default From Display Name

A custom display name for the email address from which you send system notifications.

 

トラブルシューティング

For offline installations, if system emails are not sent and you encounter the error SslHandshakeException, make sure that both port 80 and port 587 are opened for the machine (single node | multi-node).

メールの設定


Option

Description

Enable secure connection

If enabled, the connection is secured and a TLS certificate is required for the SMTP domain you are using.
If disabled, the connection is not secured.

Both port 587 and port 80 must be opened during installation for this setting to work.

9 か月前に更新


システム メール通知を設定する


指定したメール アドレスからユーザーにメール通知を送信できるように、ホストのメール設定を行います。

改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。