Automation Suite
2022.10
MongoDB 監視ダッシュボード - Automation Suite 2022.10
Banner background image
ロゴ
Automation Suite インストール ガイド
最終更新日 2024年2月12日

MongoDB 監視ダッシュボード

バックグラウンド情報

MongoDB 監視ダッシュボードは、Automation Suite 環境で MongoDB のリソースや正常性を監視するための Grafana ダッシュボードです。

前提条件

開始する前に、こちらから MongoDB 監視ダッシュボード 2021.10.1 のファイルをダウンロードしてください。ダウンロード リンクをクリックすると、JSON ファイルがブラウザーで開きます。このファイルをローカル ドライブにダウンロードするには、ページを右クリックし、[名前を付けて保存...] をクリックします。

Grafana にダッシュボードを追加する

  1. Grafana ポータルを開きます。
  2. 資格情報を使用してサインインします。
  3. 左側の docs image 記号をクリックし、[Create] をクリックします。
  4. メニューから [Import] を選択します。


  5. [Upload JSON file] をクリックします。
  6. ダウンロードした JSON ファイルを選択します。
  7. [IMPORT] をクリックします。


手順の結果

手順が完了すると、MongoDB 監視ダッシュボードが開きます。読み込んだら、名前で検索することで、いつでもダッシュボードを表示できます。そのためには、左側の :mag: [Search] ボタンを使用します。



Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.