Process Mining
最新
Event log input fields - Automation Cloud latest
Banner background image
ロゴ
Process Mining
最終更新日 2024年2月22日

Event log input fields

はじめに

ケースとイベントのデータが 1 つの入力ファイルで利用可能な場合は、イベント ログ アプリ テンプレートを使用します。

新しいイベント ログまたはカスタム プロセス アプリを作成する場合は、プロセス アプリで使用するデータを含むデータセットをアップロードする必要があります。

データセットは、各入力フィールドの列を含む tsv (タブ区切り) ファイルまたは.csv (コンマ区切り) ファイルである必要があります。
重要:
テーブル名とフィールド名では大文字と小文字が区別されます。データセットのフィールド名 (列ヘッダー) が下の表のフィールド名 (英語) と一致しており、ファイル名が Event_log_raw であることを必ず確認してください。

Mandatory and optional Fields

入力データ ファイルには、さまざまなフィールドやフィールド名を含めることができます。ただし、いくつかのフィールドは必須です。つまり、プロセス アプリが正しく動作するには、必須のデータが入力データのファイルで利用可能な状態である必要があります。

注: フィールドが必須の場合、NULL の値を含めてはなりません。

フィールドの型

以下に、さまざまなフィールドの型と既定の書式設定の概要を示します。

フィールドの種類

形式

Boolean

truefalse10

DateTime

yyyy-mm-dd hh:mm:ss[.ms][.ms] は任意です。

日付の形式を変更する場合は、Microsoft の公式ドキュメントをご覧ください。

Double

小数点の区切り文字: . (ドット)。

3 桁の区切り文字: なし‑

text

N/A

integer

3 桁の区切り文字: なし‑

入力フィールドの概要は以下のとおりです。フィールドごとに名前、データ型、簡単な説明が表示されます。それとは別に、フィールドが必須かどうかが示されます。

Event_log_raw

Event_log_raw table テーブルには、プロセスで実行されたアクティビティに関する情報が含まれます。

名前

データ型

必須 Y/N

説明

Activity

text

Y

イベントの名前です。プロセスにおけるステップを示します。

Case_ID

text

Y

イベントが含まれるケースの一意の識別子です。

Event_end

DateTime

Y

イベントの実行終了に関連付けられたタイムスタンプです。

Case

text

n

ケースを特定するためのユーザーフレンドリーな名前です。

Case_status

text

n

プロセスにおけるケースのステータスです。開始終了保留中承認済などがあります。

Case_type

text

n

ケースの分類です。

Case_value

Double

n

ケースに関連する金銭的価値です。
Automated*

Boolean

n

イベントが手動で実行されたか、自動で実行されたかを示します。

Event_cost

Double

n

イベントを実行するためのコストです。

Event_detail

text

n

イベントに関する情報です。

Event_start

DateTime

n

イベントの実行開始に関連付けられたタイムスタンプです。

Team

text

n

イベントを実行したチームです。

User

text

n

イベントを実行したユーザーです。

*) Automated is part of the input data. However, if you need to derive whether an event is automated or not, you need to customize this in the data transformations to create that logic based on the required information. It is recommended to do this in the Event_log.sql file. Locate the statement that contains ...as "Automated" and replace it, for example, with a statement as displayed below.
case when Event_log_base."User" = 'A' then pm_utils.to_boolean('true') else pm_utils.to_boolean('false') end as "Automated"case when Event_log_base."User" = 'A' then pm_utils.to_boolean('true') else pm_utils.to_boolean('false') end as "Automated"
  • はじめに
  • Mandatory and optional Fields
  • フィールドの型
  • Event_log_raw
Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.