Process Mining
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Process Mining
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation SuiteStandalone
Last updated 2024年7月9日

比較

はじめに

比較モードでは、プロセスの 2 つのパスを比較できます。このモードでは、プロセスやそのバリエーションのパフォーマンスを、プロセス アプリのすべてのダッシュボードで可視化、比較、分析できます。

[比較対象を指定] パネルを表示する

[比較対象を指定] パネルでは、比較に使用するフィールドを選択できます。[比較対象を指定] パネルを表示するには、以下の手順に従います。

ダッシュボードの右上隅にあるボタンを選択して、画面右側に [比較対象を指定] パネルを開きます。

プロセス アプリが比較モードで表示され、右側に [比較対象を指定] パネルが表示されます。

注: [比較] ボタンはトグル式です。[比較対象を指定] パネルが表示されているときに [比較] ボタンを選択すると、[比較対象を指定] パネルが非表示になります。
注: 根本原因分析自動化の見込みプロセスのデータでは、比較機能が無効化されます。比較モードでは期間フィルターは利用できません。

[比較対象を指定] のフィルターを追加する

[比較対象を指定] フィルターを追加するには、以下の手順に従います。

  1. [フィルターを追加] を選択して、ドロップダウン リストから 1 つ以上のフィールドを比較対象として選択します。

    [比較対象を指定] パネルには、A と B の 2 つのシナリオが表示されます。シナリオ A がメイン シナリオで、シナリオ B が比較シナリオです。色はシナリオごとに異なります。 これらの色は、ダッシュボードの 2 つのシナリオの色に対応しています。

  2. 特定のフィールド値を比較する場合は、[比較対象を指定] パネルに表示されるフィルターで目的の値を選択します。

[ フィルター ] パネルで既に指定したフィルターがある場合は、それらのフィルターが [比較対象を指定] パネルに表示されます。 最初のうち、フィルターはシナリオ A とシナリオ B で同じです。

注: 比較フィルターはページの URL に含まれます。このため、比較ビューへのリンクを共有できます。

[比較対象を指定] のフィルターを削除する

[比較対象を指定] フィルターを削除するには、以下の手順に従います。

[比較対象を指定] パネルの上部にある [すべてクリア] ボタンをクリックします。

フィルターはクリアされ、[比較対象を指定] パネルから両方のシナリオが削除されます。

比較

KPI

コンテキスト バーの KPI について両方のシナリオが [比較対象を指定] パネルの色の凡例に従って表示され、KPI の 2 つのシナリオ間の差異を分析できます。シナリオ A の値が左側に表示され、シナリオ B の値が右側に表示されます。



より大きい KPI グラフ ([Summary] ダッシュボードなど) では、両方のシナリオが [比較対象を指定] パネルの色の凡例に従って傾向線として表示され、KPI の 2 つのシナリオ間の差異を経時的に分析できます。



棒グラフ

棒グラフでは、各バーに両方のシナリオが表示されます。バー上でホバーすると、コンテキスト情報を表示できます。以下の画像に例を示します。



プロセス グラフ

プロセス グラフでは、さまざまなフィールドや期間に基づいて 2 つの異なるプロセスを比較できます。両方のシナリオはプロセス グラフで結合されます。以下の画像に例を示します。



選択したメトリックについて、両方のシナリオがエッジに表示されます。シナリオ A とシナリオ B で類似するアクティビティは白色表示され、シナリオ A とシナリオ B で異なるアクティビティはそれぞれのシナリオの色で表示されます。また、他から逸脱しているエッジは点線で示されます。

エッジ上にホバーすると、コンテキスト情報が表示されます。以下の画像に例を示します。



分布グラフ

分布グラフでは、各バーに両方のシナリオが表示されます。以下の画像でご確認ください。



折れ線グラフ

折れ線グラフでは、各シナリオが個別の線として表示されます。以下の画像に例を示します。



このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.