通知を受け取る

UiPath Automation Suite

UiPath Automation Suite ガイド

ArgoCD でクラスターを管理する

概要


ArgoCD is a declarative, GitOps continuous delivery tool for Kubernetes. It is designed as a Kubernetes controller that continuously monitors UiPath running applications and checks the current state against the desired target state as specified in the docker registry. For more details, see ArgoCD documentation.

管理者は、クラスター、構成、アプリケーションのステータス、健全性の概要すべてをシンプルな UI または CLI で確認できます。ArgoCD には、HA と非 HA の両方の設定をサポートする、専用のオープンソース バンドル版の Redis が付属します。

Automation Suite では、ArgoCD を以下のシナリオで使用します。

  • Installing and upgrading the Fabric components and core UiPath services.

  • 指定したターゲット環境への、目的のアプリケーションのステートのデプロイを自動化する。ArgoCD は、目的とするアプリケーションのステートを定義するための信頼できる情報源として Git/helm リポジトリを使用する GitOps パターンに従います。

  • インストールのステートを追跡する。インストールが特定の時点で失敗し、しばらくしてからインストールを再開する場合、ArgoCD は、既に同期済みのステップをすべてスキップし、失敗した時点から再開します。

  • アプリケーションを自己回復する。誤っていずれかのオブジェクトを削除した場合、マニフェストが自動的に同期されます。

 

ArgoCD の読み取り専用アカウントを使用する


ArgoCD の読み取り専用アカウントは、次の基本シナリオで使用できます。

  • すべてのアプリ、ポッド、サービスをシンプルなインターフェイスで可視化する
  • すべてのアプリ、ポッド、サービスの正常性を監視する。
  • デプロイの問題をすばやく特定する
  • クラスター内のアプリケーションを再同期する

ArgoCD の読み取り専用アカウントにアクセスする

ArgoCD の読み取り専用アカウントにアクセスするには、次の手順に従います。

  1. Access the following URL: https://alm.${CONFIG_CLUSTER_FQDN} です。
  2. ユーザー名「argocdro」を入力します。
  3. 次のコマンドを実行して、パスワードにアクセスします。
kubectl get secrets/argocd-user-password -n argocd \
-o "jsonpath={.data['password']}" | echo $(base64 -d)
  1. パスワードを入力します。

🚧

重要

読み取り専用アカウントでは、同期強制または同期置換を実行するオプションが既定で提供されているアプリケーションを同期できます。この同期では、名前空間がパージされ、リソースが削除される可能性があります。同期強制または同期置換を使用しないことを強くお勧めします。

590590

 

ArgoCD の管理者アカウントを使用する


❗️

警告

このセクションに記載されているもの以外の設定やパラメーターは一切変更しないでください。

ArgoCD の管理者アカウントは、次の高度なシナリオで使用できます。

📘

注:

高度な構成を UI 上で削除または変更する前に、必ず UiPath の適切なドキュメントを確認してください。

ArgoCD の管理者アカウントにアクセスする

ArgoCD の管理者アカウントにアクセスするには、次の手順に従います。

  1. Access the following URL: https://alm.${CONFIG_CLUSTER_FQDN} です。
  2. ユーザー名「admin」を入力します。
  3. 次のコマンドを実行して、パスワードにアクセスします。
kubectl get secrets/argocd-admin-password -n argocd \
-o "jsonpath={.data['password']}" | echo $(base64 -d)
  1. パスワードを入力します。

🚧

重要

ArgoCD の管理者アカウントは、高度なシナリオにのみ使用する必要があります。注意して使用しないと、クラスターに対して破壊的な操作が実行される可能性があります。

2 か月前に更新


ArgoCD でクラスターを管理する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。