Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

モック テスト

概要

アクティビティに対するモック テストを使用して、特定のテスト ケース機能を分離し、そこに焦点を絞ります。



前提条件

  • 種類が「プロセス」のプロジェクトを作成します。
    注: テスト オートメーション プロジェクトではモック機能は使用できません。
  • テスト アクティビティ パッケージをインストールする

モックを使用する

[テスト ケースを作成] ウィンドウで [テスト用にモック ワークフローを作成] を選択することによって、ワークフローのモック ファイルを作成できます。これにより、workflowName_mock という名前でワークフローのコピーが作成され、[プロジェクト] > [モック] 内に保存されます。このフォルダーはソース ワークフロー ファイルのツリー構造を反映しています。たとえば、[プロジェクト] タブに production\Mocks\testFolder01\testCase07_mock.xaml という名前でワークフローが保存されている場合、対応するモック ファイルは production\Mocks\testFolder01\testCase07_mock.xaml という名前になります。

実際には、データベースに直接書き込むアプリケーションがありますが、画面に書き込む必要もあるでしょう。[モックで囲む] を使用すれば、メインのテスト ケースに変更を加えることなく、この特定の機能をテストできます。一般的な注意点として、テストには、運用において永続的な効果を発揮するモックまたは特別なリソースを必要とするモックを使用することを検討してください。

モック テストの条件

  • モック ファイル内で編集できるのは、モックされたアクティビティだけです。
  • ワークフローに対して複数のモック ファイルを作成できます。
  • 既存のモック アクティビティでは Surround with Mock を使用できないため、入れ子のモックは使用できません。
  • mock.json ファイルに、モック ファイルの構成設定が含まれています。
  • Given-When-Then のテスト ケース構造では、[モックで囲む] は When 内のアクティビティでのみ利用可能です。
  • プロジェクトを保存すると、ソース ワークフロー ファイルでの変更がモック ファイルに適用されます。または、モック ファイルを手動で同期することもできます。詳細については、「モック テストのアクション」をご覧ください。
  • 未保存の変更があるモック ファイルを開いた状態で同期することはできません。
  • モック ファイルに関連付けられているワークフローを削除すると、両方のファイルを削除してよいかどうかを確認するメッセージが表示されます。
  • アクティビティ カバレッジのインジケーターでは、ソース ワークフローに含まれるアクティビティだけが考慮されます。したがって、モック アクティビティのカバレッジは計算されません。

モック テストのアクション

以下の表に、モック テストで実行できるアクションを示します。

操作

説明

手順

モック ワークフローを作成

モック テスト用にメイン ワークフローのコピーを作成します。

  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. プロジェクトを右クリックし、[テスト ケースを作成] を選択します。
  3. テスト ケースを設定し、[テスト用にモック ワークフローを作成] を選択します。
  4. 使用したい既存のモック ファイルがある場合は、[モック] ドロップダウンから選択できます。

    [プロジェクト] > [モック] に、ワークフローのコピーが作成されます。

モック アクティビティを削除

アクティビティを囲むモックを削除します。

  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. [プロジェクト] > [モック] に移動し、モックを開きます。
  3. モック アクティビティを右クリックし、[モック アクティビティを削除] を選択します。

モックでアクティビティを囲む

モック アクティビティを挿入します。

  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. [プロジェクト] > [モック] に移動し、モックを開きます。
  3. アクティビティを右クリックし、ドロップダウンから docs image [モックで囲む] を選択します。

モックを同期

モック ファイルをソース ワークフロー ファイルと、モック フォルダーをソース ワークフロー フォルダーとそれぞれ同期させます。

  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. [プロジェクト] > [モック] に移動します。
  3. ファイルまたはフォルダーを右クリックし、ドロップダウンから [モックを同期] を選択します。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.