Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

バージョン管理について

ソース管理システムは、複数のユーザー間のスムーズな連携が求められる大規模プロジェクトを開発する際に役立ちます。[ホーム] (Studio の Backstage ビュー) > [チーム] にアクセスすると、Studio のオートメーション プロジェクトを Git、SVN、または TFS に接続できます。



Studio では、Git、SVN、TFS のソース管理プラグインが既定で有効化されています。これらの機能は、[ホーム] (Studioの Backstage ビュー) > [ツール] > [プラグイン] からそれぞれ有効化または無効化できます。



Studio でプロジェクトを開いた際に、ステータス バーの [ソース管理に追加] ボタンから [Git Init][Git にコピー][TFS に追加][SVN に追加] へのショートカットを利用できます。

ソース管理のため、プロジェクト フォルダーにすべてのファイルとサブフォルダーを追加することをお勧めします (既定では、.local サブフォルダーは無視されます)。さらに、.gitignore ファイルなどの無視リストによって、プロジェクト ファイルとサブフォルダーが除外されるような設定になっていないことを確認してください。
Studio からソース管理に追加できるのは、プロジェクト フォルダー内 ( project.json ファイルを含むフォルダー) のファイルとサブフォルダーのみです。プロジェクト フォルダー外のファイルまたはフォルダーを追加する場合は、他のソース管理クライアントを使用する必要があります。
注: GitTFSSVN に同時接続することはできません。

GIT でのバージョン管理は、Studio の GIT でバージョン管理されたプロジェクトで作業する方法についての概要と手順を説明しています。

TFS リポジトリまたは SVN リポジトリにプロジェクトをチェックインする手順については、それぞれ「TFS を使用したプロジェクトの管理」と「SVN を使用したプロジェクトの管理」に詳しい説明があります。

バージョン管理されているファイルの作業の一部として、ファイルのローカル バージョンとリポジトリにチェックインしたバージョンを比較できます。この比較には、ワークフローの差分検出機能を使用します。

同じオートメーション プロジェクト内の 2 つのファイルを比較する場合には、バージョン管理されていないファイルにも利用可能な「ファイルを比較」を使用してください。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.