Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

イミディエイト パネル

[イミディエイト] パネルは、デバッグ中のみ表示され、デバッグ中に特定の時点で利用可能なデータを検査するために使用することができます。変数、引数、またはステートメントを評価できます。これを行うには、[イミディエイト] ウィンドウに変数または引数名を入力し、Enter を押します。



[イミディエイト] パネルは、以前に評価されたステートメントの履歴を保持します。それらは、[すべてクリア] コンテキスト メニュー オプションを使用して削除できます。

パネルから 1 行を削除するには、テキストを選択して、スペースキーを押します。行内をクリックして入力を開始すると、テキストが入力フィールドに追加されます。



関数の呼び出しに関する指針は、[イミディエイト] パネルにも適用され、括弧を使用する必要があることに注意してください。

List<string> 変数が存在する場合、Intellisense ウィンドウにオブジェクト固有のメソッドを表示するには、括弧を使用することを推奨します。たとえば、名前のリストの最初の要素を大文字にするには、Names.First.ToUpper ではなく Names.First().ToUpper を使用します。

[イミディエイト] パネルのコンテキスト メニュー

[イミディエイト] パネルの任意の場所を右クリックして、次の選択肢のあるコンテキスト メニューを開きます。

オプション

説明

コピー

クリップボードに選択したテキストをコピーするには、コピーをクリックするか、Ctrl + C を使用します。

すべてクリア

このオプションを使用して、パネル内のすべての行をクリアします。

IntelliPrompt を表示

Ctrl + スペースを使用して、IntelliPrompt を開きます。

  • [イミディエイト] パネルのコンテキスト メニュー

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.