Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

SetupExtensions ツール

SetupExtensions ツールについて

SetupExtensions.exe ツールは、拡張機能のインストールまたは削除に使用するコマンド ライン ユーティリティです。

拡張機能は、UiPathStudio.msi のコマンド ラインからインストールすることもできます。

重要: [権限の昇格が必要] 列が [はい] のコマンドの場合は、管理者特権でのコマンド プロンプトから実行する必要があります

SetupExtensions.exe ツールは、以下の場所から利用できます。

  • マシン単位でインストールされた UiPathStudio.msi の場合: C:\Program Files\UiPath\Studio\UiPath\SetupExtensions.exe
  • ユーザー単位でインストールされた UiPathStudio.msi の場合: %LocalAppData%\Programs\UiPath\Studio\UiPath\SetupExtensions.exe
  • カスタム フォルダーにインストールされた UiPathStudio.msi の場合: <Studio_Install_Folder>\UiPath\SetupExtensions.exe
  • UiPathRemoteRuntime.msi に対しては C:\Program Files (x86)\UiPath\RemoteRuntime\SetupExtensions.exe

次のスイッチは、以下に示すすべての SetupExtensions.exe コマンドで使用できます。

  • /silent - ユーザーに入力または確認を求めることなく、コマンドをサイレントに実行します。
  • /uninstall - 拡張機能をアンインストールします。

使用例:

&"C:\Program Files\UiPath\Studio\UiPath\SetupExtensions.exe" /Chrome-Policy-Offline /silent
&"C:\Program Files\UiPath\Studio\UiPath\SetupExtensions.exe" /Chrome-Policy-Offline /uninstall /silent&"C:\Program Files\UiPath\Studio\UiPath\SetupExtensions.exe" /Chrome-Policy-Offline /silent
&"C:\Program Files\UiPath\Studio\UiPath\SetupExtensions.exe" /Chrome-Policy-Offline /uninstall /silent

UiPath Chrome 拡張機能のコマンド

コマンド

効果

権限の昇格が必要

/Chrome-Enterprise

UiPath Chrome 拡張機能の最適なインストール方法を自動的に選択します。

マシンが Microsoft Active Directory に参加している場合は

/Chrome-Policy-Offline を使用して拡張機能がインストールされます。
Microsoft Active Directory に参加しておらず、マシンが Chrome ウェブ ストアにアクセスできる場合は、 /ChromePolicyGlobal を使用して拡張機能がインストールされます。
上記いずれの場合でもない場合は、 /ChromeGlobal を使用して拡張機能がインストールされます。

はい

/Chrome-Policy-Offline

グループ ポリシーによるオフラインの方法を使用して、UiPath Chrome 拡張機能をインストールします。

拡張機能がブラウザーで自動的に有効化され、すべてのマシン ユーザーに対して利用可能になります。

はい

/ChromePolicyGlobal

グループ ポリシーによるオンラインの方法で使用して、UiPath Chrome 拡張機能をインストールします。

拡張機能がブラウザーで自動的に有効化され、すべてのマシン ユーザーに対して利用可能になります。

はい

/ChromeGlobal

すべてのマシン ユーザーに対して UiPath Chrome 拡張機能をインストールします。

chrome://extensions に移動してブラウザー内で拡張機能を手動で有効化する必要があります。

はい

/Chrome

現在のユーザーに対して UiPath Chrome 拡張機能をインストールします。

chrome://extensions に移動してブラウザー内で拡張機能を手動で有効化する必要があります。

いいえ

/ChromeNativeHostGlobal

ネイティブ メッセージング ホスト コンポーネントのみをインストールします (ChromeNativeMessaging.exe)。

これは、UiPath Chrome 拡張機能と UiPath Studio/Robot 間の通信を可能にするために必要です。

このコマンドを使用すると、別の方法を使用してブラウザーに UiPath Chrome 拡張機能をインストールできます。

  1. ExtensionSettings グループ ポリシーを使用する。
  2. クラウド マシン ポリシーを使用する。

はい

/ChromeCleanup

マシンにインストールされている UiPath Chrome 拡張機能をアンインストールします。

はい

UiPath Edge 拡張機能のコマンド

コマンド

効果

権限の昇格が必要

/Edge-Enterprise

UiPath Edge 拡張機能の最適なインストール方法を自動的に選択します。

マシンが Microsoft Active Directory に参加している場合は

/Edge-Policy-Offline を使用して拡張機能がインストールされます。
Microsoft Active Directory に参加しておらず、マシンが Edge Web ストアにアクセスできる場合は、 /Edge-Chromium-PolicyGlobal を使用して拡張機能がインストールされます。
上記いずれの場合でもない場合は、 /Edge-Chromium-Global を使用して拡張機能がインストールされます。

はい

/Edge-Policy-Offline

グループ ポリシーによるオフラインの方法を使用して、UiPath Edge 拡張機能をインストールします。

拡張機能がブラウザーで自動的に有効化され、すべてのマシン ユーザーに対して利用可能になります。

はい

/Edge-Chromium-PolicyGlobal

グループ ポリシーによるオンラインの方法で使用して、UiPath Edge 拡張機能をインストールします。

拡張機能がブラウザーで自動的に有効化され、すべてのマシン ユーザーに対して利用可能になります。

はい

/Edge-Chromium-Global

すべてのマシン ユーザーに対して UiPath Edge 拡張機能をインストールします。

edge://extensions に移動してブラウザー内で拡張機能を手動で有効化する必要があります。

はい

/Edge-Chromium

現在のユーザーに対して UiPath Edge 拡張機能をインストールします。

edge://extensions に移動してブラウザー内で拡張機能を手動で有効化する必要があります。

いいえ

/Edge-Chromium-NativeHostGlobal

ネイティブ メッセージング ホスト コンポーネントのみをインストールします (ChromeNativeMessaging.exe)。

これは、UiPath Edge 拡張機能と UiPath Studio/Robot 間の通信を可能にするために必要です。

このコマンドを使用すると、ExtensionSettings グループ ポリシーなどの別の方法を使用してブラウザーに UiPath Edge 拡張機能をインストールできます。

はい

/Edge-Chromium-Cleanup

マシンにインストールされている UiPath Edge 拡張機能をアンインストールします。

はい

UiPath Firefox 拡張機能のコマンド

コマンド

効果

権限の昇格が必要

/Firefox-Policy-Offline

グループ ポリシーを使用して UiPath Firefox 拡張機能をインストールします。

拡張機能がブラウザーで自動的に有効化され、すべてのマシン ユーザーに対して利用可能になります。

このインストール方法では、アクティブなインターネット接続は必要ありません。

はい

/Firefox

現在のユーザーに対して UiPath Firefox 拡張機能をインストールします。

about:addons に移動してブラウザー内で拡張機能を手動で有効化する必要があります。

いいえ

UiPath Java 拡張機能のコマンド

コマンド

メッセージ

権限の昇格が必要

/Java

すべてのマシン ユーザーに対して UiPath Java 拡張機能をインストールします。

はい

UiPath Silverlight 拡張機能のコマンド

コマンド

メッセージ

権限の昇格が必要

/Silverlight

すべてのマシン ユーザーに対して UiPath Silverlight 拡張機能 をインストールします。

はい

UiPath Citrix 拡張機能のコマンド

コマンド

メッセージ

権限の昇格が必要

/CitrixClient

すべてのマシン ユーザーに対して UiPath Citrix 拡張機能 をインストールします。

はい

UiPath Windows リモート デスクトップ拡張機能のコマンド

コマンド

メッセージ

権限の昇格が必要

/RdpClientGlobal

すべてのマシン ユーザーに対して、Windows リモート デスクトップ向け拡張機能をインストールします。

はい

/RdpClient

現在のユーザーに、Windows リモート デスクトップ向け拡張機能をインストールします。

いいえ

UiPath VMware Horizon 拡張機能のコマンド

コマンド

メッセージ

権限の昇格が必要

/VMwareClientGlobal

すべてのマシン ユーザーに対して UiPath VMware Horizon 拡張機能をインストールします。

はい

/VMwareClient

現在のユーザーに対して UiPath VMware Horizon 拡張機能をインストールします。

いいえ

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.