Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

名前空間を管理する

新しい名前空間をインポートする

データ マネージャーから

  1. データ マネージャーを開き、[名前空間] を右クリックして [名前空間を追加] を選択します。
  2. 利用可能な名前空間を示すダイアログが表示されます。このリストをフィルター処理するには、ダイアログの上部にある検索ボックスを使用します。
  3. 名前空間を選択してインポートします。

[インポート] パネルから

  1. [インポート] パネルを開きます。
  2. [名前空間を入力または選択してください] フィールドに、目的の名前空間の一部を入力します。目的の名前空間が正確にわからなくても、入力中に名前空間の候補が表示されます。



  3. (省略可) ドロップダウン矢印をクリックし、使用可能なすべての名前空間を表示して参照します。
  4. 目的の名前空間を選択します。その名前空間が [インポートされた名前空間] リストに追加されます。

[プロジェクト] パネルから

ライブラリ プロジェクトに Web サービスを追加する際や、プロジェクトに新しい依存関係をインストールする際は、それが [パッケージの管理] の既定フィードからの .nupkg ファイル、または自分で作成したカスタム ライブラリのいずれであっても、[プロジェクト] パネルから名前空間もインポートできます。

ツリー内の依存関係、または Web サービスを右クリックして [名前空間をインポート] を選択するだけで、名前空間が自動的にプロジェクトに追加され、[インポート] パネルで確認できるようになります。



名前空間を削除する

名前空間を削除するには、以下のいずれかを実行します。

  • データ マネージャーで、[名前空間] ノードを展開し、名前空間を右クリックして [削除] を選択します。
  • [インポート] パネルで、名前空間を右クリックして [削除] を選択するか、名前空間を選択して Delete キーを押します。

現在のファイルのどこにも使用されていない名前空間をすべて削除するには、Studio のリボンで [未使用を削除] > [インポート] を選択します。

名前空間は、使用されていない場合にのみ削除することができます。たとえば、名前空間を含むアセンブリがプロジェクトによって参照されなくなっていれば、その名前空間をプロジェクトから削除できます。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.