Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

[繰り返し (後判定)] アクティビティ

[繰り返し (後判定)] アクティビティでは、条件が満たされている間、オートメーションの指定した部分を実行することができます。指定した条件が満たされなくなると、プロジェクトがループから抜け出します。

この種のアクティビティは、配列のすべての要素を順に処理する場合や、特定のアクティビティを複数回実行する場合に使用されます。カウンターをインクリメントして、配列のインデックスを順に参照したり、項目のリストを一通り処理したりすることができます。

注: [繰り返し (後判定)] アクティビティは、ループのボディ部分のロジックが 1 回実行された後に評価 (条件が判定) されます。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.