Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

データ ドリブンなテスト

概要

データ ドリブンなテストでは、さまざまなシナリオにわたって RPA ワークフローやアプリケーションをテストできます。テスト ケースで準備したテスト データを確実に使用するには、[テスト エクスプローラー] パネルからのみデータ ドリブンなテスト ケースをデバッグおよび実行します。[テスト エクスプローラー] パネル内で実行できる操作については、「テスト エクスプローラーを使用する」をご覧ください。

注: データ ドリブンなテストの前提条件は、Orchestrator v2022.4 以降です。

データ ソース

データ バリエーションのデータ ソースを設定する際は、以下のオプションから選択できます。

テスト データを管理する

以下に、データ バリエーションを含むテスト ケースに対して実行できる操作のリストを示します。

操作

説明

手順

テスト データを更新

新しいファイルを作成するか既存のデータを上書きするかを選択して、インポート済みのテスト データを更新します。この方法は、Excel ファイルに変更を加えた場合に使用できます。新しい列がある場合は、テスト ケースに引数として追加されます。

Data Service のエンティティの場合、クエリ ビルダーの新しいフィルターを使用してテスト ケースを更新できます。

  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. [プロジェクト] パネルで、データ バリエーションがあるテスト ケースを右クリックし、[テスト データを更新] を選択します。
  3. [ソース] ドロップダウン リストからデータ ソースを選択します。
  • [ファイル] (例: Excel) の場合は、ファイルを参照してワークシートを選択する必要があります。ファイルから個別の値またはすべての値を選択できます。
  • Data Service の場合は、エンティティを選択する必要があります。
  • テスト データのキューの場合、テスト データのキューを選択する必要があります。

4. (任意) [同じテスト データを使用してすべてのテスト ケースを更新] を選択すると、現在編集しているテスト データを使用するすべてのテスト ケースが更新されます。

5. [インポート] をクリックして変更を保存します。

注: この操作は、[テスト エクスプローラー] でファイルを右クリックして [テスト データを更新] を選択することでも実行できます。

テスト データを削除する

テスト ケースからテスト データを削除します。

  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. [プロジェクト] パネルで、データ バリエーションがあるテスト ケースを右クリックし、[テスト データを削除] を選択します。
注: この操作は、[テスト エクスプローラー] でファイルを右クリックして [テスト データを削除] を選択することでも実行できます。

テスト データの JSON ファイルを変更する

テスト データを JSON ファイル内に直接更新します。テスト データをテスト ケースに追加した後に、ファイルが作成されます。

重要: テスト データ ファイルの場合のみ。
  1. Studio を開き、プロジェクトに移動します。
  2. [プロジェクト] > [テスト データ] に移動し、コード エディターで JSON ファイルを開きます。

    JSON ファイルは ExcelName_SheetNo.json という名前で保存されています。
  • 概要
  • データ ソース
  • テスト データを管理する

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.