Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

[条件分岐 (if)] アクティビティの使用例

[条件分岐 (if)] アクティビティの使用例を紹介します。ユーザーに 2 つの数字の入力を求め、一方が他方で割り切れるかどうかをチェックし、その結果に基づいて異なるメッセージを [出力] パネルに表示するオートメーションを作成してみましょう。

  1. 新しいシーケンスを作成します。
  2. たとえば、2 つの整数変数 FirstNumberSecondNumber を作成します。
  3. デザイナー パネルに 2 つの [入力ダイアログ] アクティビティを追加します。
  4. 両方のアクティビティのタイトルとラベルを入力し、[入力した値] フィールドに FirstNumber 変数と SecondNumber 変数を追加します。
  5. デザイナーパネルで、前に追加した [入力ダイアログ] アクティビティの下に [条件分岐 (if)] アクティビティを追加します。
  6. [Condition] セクションに、「FirstNumber mod SecondNumber = 0」と入力します。この式は、mod 演算子を使用して、1 つ目の数字が 2 つ目の数字で割り切れるかどうかをチェックします。
  7. [Then] セクションに [1 行を書き込み] アクティビティを追加します。
  8. [テキスト] フィールドの右側にあるプラス記号 docs image > [詳細エディターを開く] を選択します。
  9. [式エディター] ウィンドウ内に、「FirstNumber.ToString + " is divisible by "+ SecondNumber.ToString + "."」と入力します。1 つ目の数字が 2 つ目の数字で割り切れる場合は、このメッセージが表示されます。
  10. [Else を表示] をクリックして [Else] セクションを表示し、[Else] セクションに別の [1 行を書き込み] アクティビティを追加します。
  11. [式エディター] ウィンドウ内に、「FirstNumber.ToString + " is NOT divisible by "+ SecondNumber.ToString + "."」と入力します。1 つ目の数字が 2 つ目の数字で割り切れない場合は、このメッセージが表示されます。


  12. F5 キーを押して、オートメーションを実行します。
  13. メッセージが表示されたら数字を追加します。[入力ダイアログ] ウィンドウに入力した値に基づいて、[出力] パネルに結果が表示されます。




このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.