Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

UiPath リモート ランタイムによってメモリ リークが発生する

説明

クライアント マシンに Citrix 拡張機能をインストールせずに UiPath リモート ランタイムを実行すると、サービス ホスト (svchost) がリモート デスクトップ サービス (TermServ) のプロセスのメモリを大量に消費します。

原因

サーバー マシンでの実行中に、UiPath リモート ランタイム コンポーネントはクライアントとの接続を確立するために仮想チャネルを開き、初期化メッセージ (HELLO_MSG) を送信しようとします。これらの手順は、接続が確立されるまで、0.5 秒のタイムアウト値のループで実行されます。
クライアント マシンに UiPath 拡張機能 (Citrix、VMWare、Microsoft リモート デスクトップとアプリ向け) がインストールされていないと、サーバーは接続できないため、ループは永久に実行されます。仮想チャネルを開くのに失敗するたびにシステム イベントが生成され、svchost 内のメモリ リークが発生します。

解決策

タスク スケジューラを編集し、UiPathRemoteRuntime.exe プロセスが、マシンに UiPath 拡張機能がインストールされているユーザーに対してのみ開始されるようにします。
注: この問題は v23.4.8 以降の UiPathRemoteRuntime.msi で修正されています。UiPathRemoteRuntime.msi は、UiPath Customer Portal の [製品ダウンロード] ページからダウンロードできます。
  • 説明
  • 原因
  • 解決策

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.