Studio
2022.10
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Studio ガイド
Last updated 2024年7月15日

[条件分岐 (switch)] アクティビティ

[条件分岐 (switch)] アクティビティでは、指定した式の値に基づいて複数の選択肢から 1 つを選択することができます。

既定では、[条件分岐 (switch)] アクティビティでは整数引数が使用されますが、[プロパティ] パネルの [TypeArgument] のリストから変更することができます。

[条件分岐 (switch)] アクティビティは、処理データを指定した複数の条件分岐にカテゴライズさせる場合に役立ちます。例としては、データを複数のスプレッドシートに格納する処理や社員の名前をカナ順で分類する処理等に使用されます。

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.