Automation Hub
最新
部品のキュレーターとして開始する - Automation Cloud 最新
Banner background image
ロゴ
Automation Hub ユーザー ガイド
最終更新日 2024年1月29日

部品の検査担当者として開始する

正常にログインした後、部品の検査担当者は、テナント内で共有する RPA の再利用可能な部品の管理に注力する必要があります。

[管理コンソール] > [部品を管理] モジュールにアクセスすると、以下を利用できます。

  1. テナントのすべての共有部品の概要
  2. 必要な場合は常に部品のステータスの更新
  3. 共有されているが未公開の部品の検査

アイデアを共有するか、または部品をアップロードして、社内への RPA の浸透を加速することを推奨します。

[作業スペース] モジュールでは、以下に関する詳細を確認できます。

[検索の概要] モジュールにアクセスすると、以下のことが可能です。

Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.