Automation Hub
最新
バナーの背景画像
Automation Hub ユーザー ガイド
最終更新日 2024年2月22日

2020 年 5 月

2020 年 5 月 26 日

機能

  • 日本語へのローカライズ: Automation Hub の日本語ユーザーに嬉しいお知らせです。プラットフォームのコンテンツとリソースが英語または日本語で利用できるようになりました。言語設定は、[マイ プロフィール] アイコン下に新しく追加された [言語] オプションから更新できます。

2020 年 5 月 23 日

ビルド番号: 2020.5.2

機能

  • プログラム マネージャーとシステム管理者が、[プランニング レポート] にアクセスできるようにしました。このレポートには、本稼働中 - 進行中の自動化の、ベースラインのサイクル時間、実際のサイクル時間、そしてその差分が集計表示されます。表示される情報は、実装フェーズ (分析、ソリューション設計、開発、テスト) ごとに分類されます。
  • テナントの設定時に選択した通貨をアカウント オーナーが更新できるようにしました。これにより、所属する組織に最も適切な通貨を選択できます。
  • Automation Hub から受信するメールを有効化/無効化できる専用ページとして、すべてのユーザー向けに [メールの設定] ページを追加しました。

改良点

  • 自動化プロファイルに正確な情報が表示されるように、[概要評価] セクションを編集できるようにしました。
  • 検索オプションが利用可能なほとんどのページにおいて、複数単語による検索機能が向上しました。
  • 実際のサイクル時間の値がベースラインのサイクル時間の値より小さい場合に、0 ではなく負の値が差分として表示されるようにしました。これにより、プロジェクト マネージャーが節約した日数を把握しやすくなりました。この情報は [自動化プロファイル] > [費用便益分析] > [編集] モード > [プロジェクト計画] > [実績と新規予測] の表 > [差分] 列に表示されます。
  • [自動化プロファイル] の [部品] セクションの編集権限を持つユーザーが [部品を追加] モーダル ウィンドウ内の検索ボックスをクリックすると、既存の部品のリストが表示されるようになりました。
  • [自動化プロファイル] ページ > [ドキュメント] > [ファイルを追加] > [アップロード]: 既存の 22 種類のファイル形式に加えて、.bmp ファイルもアップロードできるようにしました。

バグ修正

  • [管理コンソール] > [ユーザー]: 検索またはステータスのフィルター条件を適用した際に、カウンターに表示される検索結果数が更新されていませんでした。
  • [管理コンソール] > [ユーザー]: ユーザー アカウントが追加または削除された際に、カウンターに表示される検索結果数がリアルタイムで更新されていませんでした。
  • [管理コンソール] > [ユーザーを管理] > [ユーザー ロール]: [無効化] ボタンが検索バーの後ろに隠れて見えなくなっていました。
  • [管理コンソール] > [プラットフォームの設定] > [階層]: 自動化プロファイルまたは部品に関連付けられていないにも関わらず、階層が削除できませんでした。
  • [管理コンソール] > [プラットフォームの設定] > [コストの設定] > [運用コスト - RPA ソフトウェアのコスト]、[その他の運用コスト]、[実装者のコスト]: インラインにコストを追加するとすぐ下の行の値が一部コピーされ、この値を手動で更新しない限り、必須フィールドをすべて入力していたとしても「すべてのフィールドに入力してください。」というエラー メッセージが表示されていました。
  • [管理コンソール] > [プラットフォームの設定] > [コストの設定] > [通貨] の設定: 通貨を定義する前に作成された自動化プロファイルの [費用便益分析] ページ (表示モード) > [推定コストと利益] グラフ、および [費用便益分析] ページ (編集モード) > 通貨の値が表示されるすべてのフィールドに、別の通貨を設定した後も $ 記号が表示されていました。
  • [作業スペース] > [自動化案件] > [共同作業者] の列: ユーザーが検索条件として自分の名前を入力した場合に、結果が表示されませんでした。
  • [マイ タスク]: 部分検索とタイトル検索が機能していませんでした。
  • CoE のアイデアの提出フォーム、または [自動化プロファイル] ページ (編集モード): フィールドの入力文字数の制限が適用されていませんでした。
  • コメントに関する違反の報告メール: メール内のハイパーリンクをクリックしても、違反報告されたコメントのセクションに移動しませんでした。

2020 年 5 月 8 日

ビルド番号: 2020.5.1

機能

  • [自動化プロファイル] の [詳細] セクションに [自動化 ID] のフィールドを追加しました。これにより、業務管理者、プロジェクト マネージャー、および [詳細] セクションの編集権限を持つすべての共同作業者が、各自動化に対して (英字と) 数字の ID を追加できるようになりました。
  • メールでのアカウント登録を希望し、登録作業中にメールによる確認の手順を完了しなかったユーザーのために、アカウント確認メールを再送信する オプションを追加しました。

改良点

  • [作業スペース] > [自動化案件]: [自動化プロファイル] > [詳細] ページの以下のフィールドを [列を表示/非表示] のリストCSV ファイル に追加しました。

    • 自動化 ID
    • 説明
    • PDD のリンク
  • [作業スペース] > [自動化案件]: [費用便益分析] ページの以下の主要な統計情報を [列を表示/非表示] のリストCSV ファイル に追加しました。

    • 推定利益 (FTE)
    • ロボット数
    • 推定実装コスト
    • 推定運用コスト
    • 推定純利益 (1 年目)
    • 推定純利益 (2 年目)
  • [作業スペース] > [自動化案件]: 自動化のアイデア承認フローに関わる人物の情報を表示するため、以下の 3 つのフィールドを追加しました。

    • アイデア フェーズの承認者
    • 評価を開始した承認者
    • 審査フェーズの承認者
  • [作業スペース] > [自動化案件]: システム管理者とプログラムマネージャーが、コストまたは利益に関するすべての列を利用できるようになりました。
  • [自動化プロファイル] > [ドキュメント]: Task Capture で作成したドキュメントを Task Capture を使用して編集できるようになりました。
  • [検索] > [自動化]: アイデアの提出者名が自動化のカードに表示されるようになりました。
  • [管理コンソール] > [プラットフォームの設定] > [ドキュメント]: このセクションの編集権限を持つユーザーが、複数のドキュメントを既定として設定できるようにしました。
  • [よくある質問] セクションに新しい項目を追加し、検索機能を改良しました。
  • [自動化プロファイル] のコメントでメンションされるたびに、そのユーザーがメール通知を受信するようにしました。
  • 業務管理者が [評価を提出] をクリックすると表示されるメッセージを改良しました。
  • 検索ボックスに入力した情報をすぐに消去できる X マークのアイコンを、プラットフォーム内のすべての検索ボックスに追加しました。

バグ修正

管理コンソール

  • [管理コンソール] > [ユーザーの管理] > [ユーザー] > [エクスポート]: ドキュメントをエクスポートする前にフィルターを適用しても、エクスポートしたドキュメントにページ内のすべての情報が含まれていました。
  • [管理コンソール] > [ユーザーの管理] > [ユーザー] > [CSV をアップロード]: 無効なファイルを選択してアップロードしようとすると表示されるエラー メッセージが、数秒で消えていました。
  • [管理コンソール] > [ユーザーの管理] > [ユーザー] > [ユーザーを削除]: ユーザーが自身のアカウントを削除できていました。
  • [管理コンソール] > [プラットフォームの設定] > [アプリ一覧]: 定義済みの情報が削除できませんでした。

作業スペース

  • [作業スペース] > [自動化案件] > [すべて]、[評価案件]、および [意思決定案件] タブの既定の表示条件を保存: すべてのタブで既定の表示条件を選択した後に、カウンターが正しく表示されていませんでした。
  • [作業スペース] > [自動化案件] > 表の [列を表示/非表示] > [CSV をダウンロード]: 選択した列やフィルター条件が、ダウンロードした CSV ファイル内に反映されていませんでした。
  • [作業スペース] > [自動化案件] > [意思決定案件] > フィルターを適用 > [CSV をダウンロード]: 選択した列やフィルター条件が、ダウンロードした CSV ファイル内に反映されていませんでした。
  • [作業スペース] > [自動化案件] > [意思決定案件]: [適用] ボタンをクリックした後も、フィルター条件のドロップダウン リストが閉じませんでした。
  • [作業スペース] > [自動化案件] > [すべて]、[評価案件]、および [意思決定案件] タブの既定の表示条件を保存: 保存した表示条件でフィルター条件として選択した項目の 1 つを管理コンソールから削除すると、その表示条件では検索結果が 1 件も表示されませんでした。
  • [作業スペース] > [自分のアイデア]: アイデアを削除した後にページが再読み込みされず、削除したアイデアに対して他の操作ができるようになっていました。
  • [作業スペース]: Task Capture を使用して文書化し提出したアイデアが削除できませんでした。
  • [作業スペース] > [自動化案件]: 定義済みの保存されているビューを適用しないと、既定で表示される列が多すぎる状態になっていました。

検索

  • [検索] > [リーダーボード]: 文字数の多い事業部門の名前が正確に表示されていませんでした。
  • [検索] > [リーダーボード]: 一番上のユーザーのレベルのみが正しく表示され、それ以外のユーザーは実際のレベルに関わらず、すべて「初心者」と表示されていました。
  • [検索] > [ユーザー]: 部署、事業部門、市区町村の情報を [ユーザーを管理] モジュールから更新した場合、その情報が更新されませんでした。
  • [検索] > [自動化]: 検索情報に一重引用符の記号が含まれていると、エラーが表示されていました。

ダッシュボード

  • [ダッシュボード] > [平均自動化コスト] ダッシュボード: 100,000 と 999,999 の間の値が「k」を使用して表示されず、小数第 3 位で四捨五入されていました。
  • [ダッシュボード] > [自動化プログラムのパフォーマンス] ダッシュボード: 定義済みのコンテンツを含むテナントを作成した後に、ダッシュボードに不正確なデータが表示されていました。

自動化プロファイル ページ

  • [自動化プロファイル] > [編集] モード > [平均総人件費/年]: 通貨記号が表示されていませんでした。
  • [自動化プロファイル] > [共同作業者] > [ロールと権限を管理]: アカウントが削除された共同作業者に対して、追加の共同作業者のロールを割り当てることができていました。
  • [自動化プロファイル] > [詳細] ページ > [編集] モード: [保存] ボタンをクリックした際に、誤解を招く内容の確認モーダルが表示されていました。

プラットフォームのその他の更新

  • CoE のアイデアを作成 > [平均総人件費/年] フィールドが入力されていないと、リアルタイムの結果が表示されませんでした。
  • 自動化 アイデアの評価の詳細の入力評価された自動化のレビューを依頼するメール通知が 2 度送信されていました。
  • ホームページのメニューをダブルクリックすると、各項目が重なって表示されていました。
  • 2020 年 5 月 26 日
  • 機能
  • 2020 年 5 月 23 日
  • 機能
  • 改良点
  • バグ修正
  • 2020 年 5 月 8 日
  • 機能
  • 改良点
  • バグ修正

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.