Automation Hub
最新
バナーの背景画像
Automation Hub ユーザー ガイド
最終更新日 2024年2月22日

2020 年 7 月

2020 年 7 月 29 日

ビルド番号: 2020.7.2

機能

アカウント所有者向けに新しく [設定] ページを追加し、テナントに対して Automation Hub の特定の機能の利用可否を簡単に設定できるようにしました。このページには、[管理コンソール] > [アカウント] > [設定] からアクセスできます。[設定] ページにアクセスすると、アカウント所有者はテナントに対して以下のオプションを利用可能にするかどうかを決定できます。

  • ファイルのアップロード
  • Task Capture
  • コンポーネント
  • リーダーボード

改良点

  • [自動化プロファイル] > [詳細] > [類似の自動化] セクション: 更新している自動化のアイデアに似た自動化のアイデアをリンクすると、この関連付けが両方の自動化プロファイルのページに反映されるようになりました。つまり、類似の自動化としてリンクされたアイデアの [詳細] ページ内の [類似の自動化] セクションも自動的に更新され、最初に更新したアイデアが表示されます。
  • 直属の上司、またはプログラム マネージャーが、業務管理者が割り当てられていないアイデアを承認しようとした場合に表示されるメッセージを改良し、この問題の解決方法が詳しく表示されるようにしました。
  • 自動化の [詳細評価] フォーム、および CoE のアイデアの提出フォームに含まれる [平均総人件費/年] フィールドに、テナントに設定されている通貨記号があらかじめ表示されるようになりました。
  • [自動化プロファイル] > [費用便益分析] > 編集モード > [処理量の分担の予測]: 値の端数処理が原因で、[自動化後 (人間)] の値が [自動化の見込み] フィールドのパーセンテージを [自動化前 (人間)] の値に適用した時の値とわずかに異なっていたため、表示される値を改良しました。
  • 情報を視覚化しやすくするため、[マイ タスク] ページに表示されている各タスクに対して、その内容を連想させるアイコンが表示されるようになりました。
  • [ダッシュボード] > [平均自動化コスト] > [コストの種類別] セクション: 値が 0 と定義されたコストがグラフ内に表示されないようにしました。

バグ修正

  • [自動化プロファイル] > [費用便益分析] > 編集モード > [その他の運用コスト] セクション: [コストの説明]、[コスト/年]、[コスト/月] の列名が正確ではありませんでした。また、[コストの説明] と [RPA ソフトウェアのコストの合計] のラベルが正確ではなかったため、[ライセンスの種類] と [総運用コスト] に更新しました。
  • [自動化プロファイル] > [詳細] > 編集モード > [類似の自動化] セクション: 現在編集している自動化の類似としてリンクされている自動化の削除オプションをクリックすると、[自動化を削除] ラッパーが、リンクされている次の類似の自動化にジャンプしていました。
  • [作業スペース] > [自動化案件]: 自動化 ID を使用して自動化を検索しようとすると、結果が表示されませんでした。
  • [管理コンソール] > [ユーザー ロール]: 特定のロールを無効化するのに、[アクション] ドロップダウン リストから [無効化] オプションを選択した後、ページを再読み込みする必要がありました。
  • [ダッシュボード] > [平均自動化コスト] > [実装の容易性別] セクション: 自動化の合計数が中心からずれて表示されていました。
  • [ダッシュボード] > [平均自動化コスト]: [実装の容易性別] の 3 つのグラフで [運用コスト] ビューを選択した後 PDF をダウンロードすると、グラフのタイトルが「すべてのコスト」のままになっていました。

ローカリゼーション:

  • [無料トライアル テナントを作成] の手順を行う際に表示されるメッセージの一部が、日本語に翻訳されていませんでした。

2020 年 7 月 15 日

ビルド番号: 2020.7.1

機能

  • プログラム マネージャーとシステム管理者が、[自動化プログラムのパフォーマンス] ダッシュボードと [平均自動化コスト] ダッシュボードの情報を .pdf ファイルとしてダウンロードできるようになりました。

改良点

  • [ダッシュボード] > [プランニング レポート]: レポートの各ページに新しい行を 2 行追加しました。これらの行には、現在のページの小計と表内にあるすべての項目の平均が表示されます。
  • システム管理者が、他のユーザーによりアップロードされた部品を削除できるようになりました。
  • [自動化プロファイル] > [詳細] > 表示モード: システム管理者とプログラム マネージャーが、バブル チャートの下の [推定利益 (FTE)] にアクセスできるようになりました。
  • [自動化プロファイル] > [ドキュメント]: プレビュー機能を改良し、.docx ファイルと .pdf ファイルのプレビューにアクセスできるようにしました。
  • [自動化プロファイル] > [ドキュメント]: 無効な Task Capture ファイルを追加すると表示されるエラー メッセージを改良し、メッセージの内容を参考にしてユーザーが次の操作を行えるようにしました。
  • 一部のフィールドにトリミング動作を実装しました。この機能は、フィールドに設定された文字数制限を超える文字数のテキストがコピー/貼り付けられた場合を対象としています。

日本語にローカライズされたプラットフォーム

  • 無料トライアルの登録プロセスが日本語にローカライズされました。また、https://www.uipath.com/ja にアクセスして Automation Hub の使用を開始したユーザーに対しては、既定で日本語のドキュメント テンプレートが設定されるようになりました。
  • 既存のローカライズされたテナントに招待されたユーザーの登録プロセスを改良しました。
  • ダウンロードされる CSV ファイルの名前がすべてローカライズされました。この変更は、[CSV をダウンロード] オプションが表示されるすべての場所に適用されます。

バグ修正

  • [管理コンソール] > [ユーザー ロール] > [ロールを編集]: 既に使用されているロールを編集しようとしたときに、[削除] と [無効化] アクションに、これらのオプションが利用できない理由を説明するツールチップが表示されていませんでした。
  • [管理コンソール] > [部品を管理]: システム管理者の権限を持つユーザーが、あらかじめ定義された部品を編集するオプションを利用できませんでした。
  • [作業スペース] > [自動化案件] > [意思決定案件]: フィルター条件を適用/クリアした後に、表の一番上にある自動化の名前が誤って表示されていました。
  • [自動化プロファイル] ページ > [費用便益分析]: [ロボットの稼働時間数/日] に小数点以下 2 桁の正の浮動小数を入力すると、値が整数として保存されていました。
  • バッジやアチーブメントの付与時に CoE のアイデアが考慮されていませんでした。
  • 2020 年 7 月 29 日
  • 機能
  • 改良点
  • バグ修正
  • 2020 年 7 月 15 日
  • 機能
  • 改良点
  • バグ修正

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.