Automation Hub
最新
変更リクエスト - Automation Cloud 最新
Banner background image
ロゴ
Automation Hub ユーザー ガイド
最終更新日 2024年1月29日

変更リクエスト

[変更をリクエスト] タブには、アイデアまたは自動化から作成され、提出日順に並べ替えられたすべての変更リクエストが含まれます。以下の画像で例をご確認ください。



新しい変更リクエストを作成する

[変更リクエスト] ボタンを使用すると、アイデアまたは自動化の変更リクエストを作成できます。

注: [+ 変更リクエスト] ボタンが利用可能なのは、アカウント所有者システム管理者プログラム マネージャー ロール、または「変更リクエストを提出」権限を持つカスタム ロール、およびアイデアまたは自動化の変更リクエストの提出権限が割り当てられた共同作業者ロールを持つユーザーです。

[+ 変更リクエスト] ボタンをクリックすると、[変更リクエストを提出] フォームが表示され、変更リクエストの詳細を入力できます。詳しくは「変更リクエストを提出する」をご覧ください。

アイデアを変更リクエストに変換する

この機能を使用すると、親のアイデアにリンクするのではなくスタンドアロンのアイデアとして誤って提出されたアイデアを変更できます。

この操作を実行できるのは、[任意のアイデアのアイデアのソースの変更] 権限を持つユーザーか、アカウント所有者、システム管理者、プログラム マネージャーのいずれかのロールを割り当てられているユーザーです。

変換を続行するには、以下の手順に従います。

  1. 任意の自動化プロファイル (変更リクエストを除く) にアクセスし、画面右下にある [その他のアクション] メニューで [変更リクエストに変換] を選択します。



  2. サイド パネルが開き、親の自動化を選択できます。



  3. [変換] を選択します。変換が完了したことを通知するポップアップが表示されます。

    注: 変換が完了すると、通知バナーが表示され、変更リクエストに未回答の回答必須の質問が含まれており、入力が必要であることが通知されます。
    注:

    アイデアに変更リクエストが 1 つ以上リンクされている場合、そのアイデアは変更リクエストに変換できません。

    この場合、次の操作を行うことができます。

    • 変更リクエストを他の親の自動化に移動する(それには、変更リクエストに編集モードでアクセスし、[変更リクエストの評価] の詳細セクションから親の自動化を変更します)。
    • 変更リクエストをアイデアに変換する。
    • 変更リクエストを削除する。

アイデアのプロパティ、評価、ドキュメント、費用便益分析、部品、および共同作業者が、変換後の変更リクエストに転送されます。

転送された評価は、その評価に回答が 1 つ以上ある場合、変更リクエスト プロファイルの表示モードに表示されます。それ以外の場合、評価をプロファイルに表示するには、変更リクエストから編集モードを使用して入力する必要があります。

変更リクエストをアイデアに変換する

この機能を使用すると、誤って提出された変更リクエストをスタンドアロンのアイデアに変換できます。

この操作を実行できるのは、[任意のアイデアのアイデアのソースの変更] 権限を持つユーザーか、アカウント所有者、システム管理者、プログラム マネージャーのいずれかのロールを割り当てられているユーザーです。

変換を続行するには、以下の手順に従います。

  1. [アイデアのソース] が [変更リクエスト] である任意の自動化プロファイルにアクセスし、画面右下にある [その他のアクション] メニューで [自動化のアイデアに変換] を選択します。



  2. ポップアップが表示され、変更リクエストの評価に固有のフィールドはすべて、新しい自動化プロファイルには受け継がれないことが通知されます。[次へ] を選択します。

    注: 評価に対する回答は引き続き自動化案件に表示されますが、変更リクエストの評価は変換後の [アイデア プロファイル] ページには表示されなくなります。
  3. 変換を完了するにはこの自動化のアイデアの新しいアイデアのソースを選択し、[次へ] を選択します。

    注: アイデアのソースのオプションは、ユーザーの権限に基づいて入力されます。[CoE のアイデアの提出] 権限があり、[個人のアイデアの提出] または [自動化の提出] 権限がない場合、CoE のアイデアのソースのみがリストに表示されます。


  4. 変換が完了したことを通知するポップアップが表示されます。

変更リクエストのプロパティ、評価 (変更リクエストの評価を除く)、ドキュメント、費用便益分析、部品、および共同作業者が、新しいアイデアに転送されます。

Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.