Automation Hub
最新
市民開発者ロールと共同作業者ロール - Automation Cloud 最新
Banner background image
ロゴ
Automation Hub ユーザー ガイド
最終更新日 2024年1月29日

市民開発者ロールと共同作業者ロール

プラットフォーム内での自動化の提出とフローの管理において市民開発者をサポートするために、特定のロールと共同作業者ロールを利用できます。以下の 2 つの表に、市民開発者の既定のロールと共同作業者のロール、および各ロールに割り当てられた権限を示します。

注:
  • これらのロールは Automation Hub の動作に関連しているため、編集、無効化、または削除することはできません。
  • ユーザー アカウントに複数のロールを割り当てて、ユーザーに付与するアクセス権の種類に対応するカテゴリをロールごとに定義できます。
  • プラットフォームで利用可能なその他のロールについて詳しくは、こちらのページをご覧ください。

市民開発者ロール

ロール

説明

市民開発者 (セルフ ユーザー)

低リスクで単純なタスク/アクティビティを、ユーザー自身による使用のみを目的として自動化します。

共有自動化にアクセスします。

市民開発者 (パワー ユーザー)

低リスクで単純か中程度のタスク/アクティビティまたはプロセスを、自身と自身が所属する部署/チームのユーザーのために自動化します。

共有自動化にアクセスします。

[自動化案件] ページにアクセスして、開発する自動化を表示および選択します。

ビジネス レビュー担当者

市民開発者 (セルフ ユーザー) により作成された自動化の推進と、技術レビューの実施に向けて承認すべき自動化の選択

技術レビュー担当者

コードの品質に関する問題の特定と、多数のユーザーによる使用のための自動化の承認

権限マトリックス

市民開発者の自動化

操作

市民開発者 (セルフ ユーザー)

市民開発者 (パワー ユーザー)

ビジネス レビュー担当者

技術レビュー担当者

自動化を表示します。

市民開発者が構築した自動化の詳細を表示するためのアクセス権です。

Y

Y

Y

Y

自動化を共有する

多数のユーザーによる使用のためのレビューを受けるために Studio/StudioX で構築した自動化を共有するためのアクセス権です。

Y

Y

  

自動化のビジネス レビューを実施するための [すべて] と [レビュー] の表へのアクセス

[自動化案件] ([すべて][レビュー]) で、自動化のライフサイクルを回すために必要なすべてのアクション (承認、技術レビューへの移行、保留、却下) を、見込まれる利益に基づき実行するためのアクセス権です。

  

Y

 

自動化の技術レビューを実施するための [すべて] と [レビュー] の表へのアクセス

[自動化案件] ([すべて][レビュー]) で、自動化を技術的な観点から準備するために必要なアクション (多数のユーザーが使用するための承認、保留、CoE チームまたは市民開発チームへの再作業の依頼、詳細の変更) を実行するためのアクセス権です。

   

Y

自動化のアイデア

操作

市民開発者 (セルフ ユーザー)

市民開発者 (パワー ユーザー)

ビジネス レビュー担当者

技術レビュー担当者

アイデアの表示

割り当てられたカテゴリに基づいて [アイデア プロファイル] ページの情報を表示するためのアクセス権です。

Y

Y

Y

Y

コンポーネント

操作

市民開発者 (セルフ ユーザー)

市民開発者 (パワー ユーザー)

ビジネス レビュー担当者

技術レビュー担当者

部品の表示

検査プロセスを経て公開された再利用可能な部品を表示するためのアクセス権です。

Y

Y

Y

Y

公開済みの部品のダウンロード

[部品を検索] ページに表示されている任意の再利用可能な部品のパッケージをダウンロードするためのアクセス権です。

Y

Y

Y

Y

部品のアップロード

[部品をアップロード] オプションを使用して再利用可能な部品をアップロードし、検査用に提出するためのアクセス権です。

Y

Y

Y

Y

市民開発者 (共同作業者) ロール

注:
  • 市民開発者 (提出者) の共同作業者ロールをユーザーに手動で割り当てることはできません。市民開発者が [開発を開始] オプションをクリックすると、それぞれ自動化の提出後に自動的に割り当てられます。
  • 市民開発者 (共同作業者) は、[このロールを割り当て可能にする] オプションがオンの場合にのみ、手動でユーザーに割り当てることができます。

共同作業者ロール

説明

市民開発者 (提出者)

自動化を共有するすべてのユーザーに自動的に割り当てられます。

Citizen Developer

選択した自動化の開発を開始します。

ソース コード ファイルを更新します。

コードを開発仕様書として文書化する

再利用可能な部品を作成し、自動化イニシアティブに関連付けます。

UAT およびハイパーケア期間中にバグを修正し、サポートを提供する

「本番環境に移動」チェックリストを作成する

  • 市民開発者ロール
  • 権限マトリックス
  • 市民開発者 (共同作業者) ロール
Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.