通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

CoE のアイデアを共有する

CoE のアイデアを共有するためのフォームが表示され次第、ドロップダウン リストのオプション (利用可能な場合) を使用して質問に回答するか、このアイデアに関する情報を対応するフィールドに入力します。

このフォームにあるセクションは必須です。ただし、平均総人件費/年エラー率、および レビュー/監査に関連する質問を参照するセクションを除きます。

📘

注:

[オートメーション ID] フィールドに一意の (英) 数字の ID を追加することによって、アイデアに ID を割り当てることができます。

以下のように、各フィールドには固有の文字数制限があるので注意してください。

  • オートメーション名 - 100 文字
  • 説明 - 10,000 文字
  • 業務領域 - アイデアのカテゴリを選択する際、ドロップダウン リストから既存のカテゴリを選択できます。適切なカテゴリがない場合は [該当なし] を選択して対応します。このオプションにより、適切なカテゴリを定義できます。100 文字まで使用できます。新しいカテゴリを定義する際は、以下を考慮してください。
    • 定義した新規カテゴリ エントリが [その他] フィルターの下に表示され、[ワークスペース] で特定のアイデアを検索する際に [カテゴリ] に適用できます。
    • 定義した新規カテゴリ エントリは、さらにアイデアを提出するためのオプションとしては表示されません。
    • アイデアの提出時に手動で作成された新規カテゴリ エントリはすべて、[管理コンソール] > [カテゴリ] には保存されません。カテゴリの一覧をクリーンに保つためです。
  • アイデアの提出中に手動で作成された新規カテゴリ エントリはすべて、[その他] フィルター オプションにアクセスすることにより見つけることができます。
  • 解決できる問題 (ペイン ポイント) - 5,000 文字
  • 悪い影響 - 5,000 文字

必要な詳細をすべて追加した後に、[レビューのために提出] をクリックします。

📘

注:

[下書きとして保存] オプションをクリックすると、作業を一時停止し、レビュー用にアイデアを提出せずに進行状況を保存することもできます。アイデアでの作業を再開するには、[ワークスペース] > [マイ アイデア] にアクセスします。

アイデアを提出すると、割り当てられたプロセス所有者がそのアイデアをレビューします。

:bookmark: To view the video version of this process please access the Video Tutorials section > Share an Idea.

4 か月前に更新


CoE のアイデアを共有する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。