通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

オートメーションを共有する

市民開発者 (セルフ ユーザー) または市民開発者 (パワー ユーザー) として割り当てられている場合に、手動による繰り返し作業やプロセスを自動化したときは、チームの他のメンバーがメリットを得られるように、オートメーション プロジェクトを共有することをお勧めします。

To start the process click the Share button available on the top, right-hand side of the page, and select the Share an Automation option.

The automation submission form is displayed. Carefully fill in in all the requested information. Please check the Sharing an Automation page for details about the fields from the form.

オートメーションを共有するとすぐに、以下のフローが開始されます。

  1. オートメーション用のオートメーション プロファイルが作成されます。このプロファイルを確認して、オートメーションの進展と更新をフォローします。
  2. オートメーションが複数のレビューを受けます。レビューの種類は割り当てられた権限レベルによって異なります。詳細については、「Automation Review Phases (オートメーションのレビュー フェーズ)」を参照してください。

以下は、市民開発者のオートメーションのフローを図示したものです。

20 日前に更新


オートメーションを共有する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。