通知を受け取る

UiPath Automation Hub

UiPath Automation Hub ガイド

Insights との接続を有効化する

前提条件


📘

連携はテナント レベルで機能します。同じ Automation Cloud テナント内で Automation Hub サービスと Insights サービスの両方を有効化する必要があります。

Insights との接続を有効化する


  1. Automation Cloud で Automation Hub を開きます。
  2. [管理コンソール] に移動します。
  3. [プラットフォームの設定] > [Insights との接続] に移動します。
  4. [接続ステータス] トグルをオンにします。

この操作により、次の処理がトリガーされます。

  • The data movement - a job will periodically extract the data from Automation Hub database (once every hour).
  • Insights の [UiPath テンプレート] タブに、2 つのダッシュボード タイル ([Automation Hub Ageing Report][Automation Hub]) が作成されます。
18171817

📘

Insights 接続を初めて有効化する際には、Insights に表示される Automation Hub のダッシュボードにデータが入力されるまで最大で 1 時間かかることがあります。

Insights との接続を無効化する


  1. Automation Cloud で Automation Hub を開きます。
  2. [管理コンソール] に移動します。
  3. [プラットフォームの設定] > [Insights との接続] に移動します。
  4. [接続ステータス] トグルをオフにします。

この操作により、ジョブによるデータの抽出が停止し、Insights から Automation Hub テンプレートが削除されます。
テンプレートがコピーされ、拡張されて [マイ ダッシュボード] や [テナント] セクションで使用された場合、これらのダッシュボードは保持されますが「凍結」され、接続が無効化された時点で利用可能だったデータを表示します。それ以降のデータの更新はありません。
接続が再度有効化されると、データが更新されます。

4 か月前に更新



Insights との接続を有効化する


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。