アクティビティ
最新
ロボットを構成 目次
ロゴ
IT オートメーションのアクティビティ
最終更新日 2023年11月24日

ロボットを構成

UiPath.GoogleCloud.Activites.GCPConfigureRobot

説明

指定したインスタンスのロボットを UiPath Orchestrator に接続します。

注: このアクティビティを使用できるのは、インスタンスのステータスが Running の場合のみです。スクリプトを実行するために、インスタンスが再起動されます。

プロジェクトの対応 OS

Windows - レガシ | Windows | クロスプラットフォーム

構成

共通

  • 表示名 - アクティビティの表示名です。

入力

  • インスタンス - 操作を実行するインスタンスです。このフィールドでは GCPInstance 型の変数のみがサポートされています。
  • マシン キー - Orchestrator ([マシン] ページ) から取得されるマシン キーです。 [ OrchestratorURL] と組み合わせて使用する場合にのみ必要です。
  • Orchestrator 接続文字列 - Orchestrator ([設定] ページ> [全般] タブ) から取得される接続文字列です。
  • Orchestrator URL - Orchestrator の URL です。

    重要: 少なくとも、[Orchestrator URL] または [Orchestrator 接続文字列] のいずれかのパラメーターの値を設定する必要があります。両方に値を設定した場合は [Orchestrator 接続文字列] が優先されます。

その他

  • プライベート - オンにした場合、変数および引数の値が Verbose レベルでログに出力されなくなります。

Timeout

  • タイムアウト - エラーがスローされるまでのアクティビティの実行の待機時間 (秒単位) を指定します。 このフィールドでは整数および Int32 型の変数のみがサポートされています。 設定されていない場合、アクティビティは完了するまで実行されます。
  • 説明
  • プロジェクトの対応 OS
  • 構成
ロゴ
サポートを受ける
ロゴ
RPA について学ぶ - オートメーション コース
ロゴ
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2023 UiPath. All rights reserved.