アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
IT オートメーションのアクティビティ
Last updated 2024年6月11日

仮想マシンにデータ ディスクを接続

UiPath.Azure.Activities.AttachVMDataDisk

説明

既存のデータ ディスクを、指定した仮想マシンに接続します。

プロジェクトの対応 OS

Windows - レガシ | Windows | クロスプラットフォーム

構成

共通
  • 表示名 - アクティビティの表示名です。
入力
  • データ ディスク - アタッチする必要があるデータ ディスクを指定します。
  • ホスト キャッシュ - ホストのキャッシングのオプションを指定します。設定可能な値は、NoneReadOnlyReadWriteFromDataDisk です。既定値は FromDataDisk です。
  • 論理ユニット番号 - データディスクのインデックスを指定します。
  • 仮想マシン - この操作に使用される仮想マシンを指定します。
その他
  • プライベート - オンにした場合、変数および引数の値が Verbose レベルでログに出力されなくなります。
  • 説明
  • プロジェクトの対応 OS
  • 構成

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.