アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
IT オートメーションのアクティビティ
Last updated 2024年6月11日

管理ポリシーにアタッチされた IAM アイデンティティを取得

UiPath.AmazonWebServices.Activities.GetIAMIdentitiesAttachedToAManagedPolicy

説明

指定した管理ポリシーにアタッチされた IAM アイデンティティ (グループ、ロール、またはユーザー) を取得します。

プロジェクトの対応 OS

Windows - レガシ | Windows | クロスプラットフォーム

構成

入力
  • ポリシー ARN - 管理ポリシーの Amazon リソース ネーム (ARN) です。
フィルター
  • アイデンティティの種類 - 結果のフィルター処理に使用する、IAM アイデンティティの種類です。
  • アイデンティティ パスのプレフィックス - フィルター条件のパスのプレフィックスです。設定しない場合、すべての IAM アイデンティティが返されます。
  • ポリシーの 使用方法 - 結果のフィルター処理に使用する、ポリシーの使用方法です。
出力
  • グループ名 - 管理ポリシーがアタッチされたグループです。
  • ロール名 - 管理ポリシーがアタッチされた IAM ロールです。
  • ユーザー名 - 管理ポリシーがアタッチされた IAM ユーザーです。
  • 説明
  • プロジェクトの対応 OS
  • 構成

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.