通知を受け取る

UiPath Studio

UiPath Studio ガイド

インポートした名前空間について

UiPath Studio の VB.NET 名前空間は、さまざまな型のデータを格納するコンテナを表すものです。これらを使用して、式、変数、引数の範囲を簡単に定義することができます。

たとえば、System.Data 名前空間をインポートした場合は、そのつど System.Data.DataTable などと入力しなくても、その名前空間の中で使用できる DataViewDataColumnDataRowDataTable などのクラスを使用することができます。

インポートした名前空間はすべて [インポート] パネルに表示されます。.Net 型の変数または引数を参照した場合は、一部の名前空間が自動的にインポートされます。

このパネルを開くには、デザイナー パネルで [インポート] をクリックします。

2 年前に更新


インポートした名前空間について


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。