Integration Service
最新
バナーの背景画像
Integration Service ユーザー ガイド
最終更新日 2024年2月27日

Microsoft OneDrive & Sharepoint のイベント

Microsoft OneDrive & SharePoint コネクタは、ファイル オブジェクトのポーリングを介して以下のイベントをサポートします。

  • 新しいレコードの作成時
  • 既存のレコードの更新時
  • 既存のレコードの削除時
  • 新しいファイルの作成時
  • ファイルの更新時
  • ファイルをゴミ箱に移動時

Microsoft OneDrive & SharePoint コネクタは、フォルダー オブジェクトのポーリングを介して以下のイベントをサポートします。

  • 既存のレコードの更新時
  • 既存のレコードの削除時
  • フォルダーをゴミ箱に移動時

    注: 現時点では、イベント トリガーは、コネクションの設定に使用される個人用の OneDrive アカウントにのみ設定できます。つまりイベントは、設定される個人の OneDrive アカウントや SharePoint サイト (ファイルやフォルダーを含む) を超える範囲で設定することはできません。

既定では、イベント ポーリングは 5 分ごとに実行されます。ポーリング間隔は設定可能です。詳しくは、トリガーに関するこちらのページをご覧ください。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.