Integration Service
最新
バナーの背景画像
Integration Service ユーザー ガイド
最終更新日 2024年4月9日

Adobe Acrobat Sign Authentication

前提条件

コネクションを作成するには、次の資格情報が必要です。

  • クライアント ID
  • クライアント シークレット
  • 領域
  • スコープ

アドビのクライアント ID とシークレットを生成する方法については、「 クライアント ID とクライアントシークレットを作成する方法」を参照してください。

Adobe Acrobat Sign コネクションを追加する

  1. Select Integration Service from Automation Cloud.

  2. [コネクタ] のリストから [Adobe Acrobat Sign] を選択します。検索バーを使用してコネクタを検索することもできます。
  3. [ Connect to Adobe Acrobat Sign (Adobe Acrobat Sign )] ボタンを選択します。
  4. 認証画面にリダイレクトされます。 必要な資格情報を入力します。


  5. [接続] を選択します。

  6. Adobe Acrobat Sign のログインページにリダイレクトされます。ここで、メール アドレスとパスワードを入力する必要があります。
  7. コネクションが追加されました。

権限

認証画面には、次のスコープが事前に設定されています。

agreement_read:account agreement_send:account agreement_write:account library_read:account library_write:account user_login:account user_read:account user_write:account widget_read:account widget_write:account workflow_read:account workflow_write:account

これらのスコープは、コネクタに必要な次のアクセス許可に対応します。

  • アカウント内のユーザーを表示する
  • アカウント内でユーザーを作成または管理する
  • ログインアクセス – アカウント内の任意のユーザーにフルアクセスを提供し、他のリクエストを上書きします
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってドキュメントとデータにアクセスする
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってドキュメントのステータスを管理する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってドキュメントを送信する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わって Web フォームを表示する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わって Web フォームを作成、編集、公開する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってテンプレートとドキュメント ライブラリを表示する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってテンプレートとドキュメント ライブラリを管理する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってワークフローを表示する
  • アカウント内の任意のユーザーに代わってワークフローを作成します。
  • 前提条件
  • Adobe Acrobat Sign コネクションを追加する
  • 権限

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.