アクティビティ
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Document Understanding アクティビティ
Last updated 2024年7月15日

SimpleFieldValue クラス

名前空間: UiPath.DocumentProcessing.Contracts.Results
アセンブリ: UiPath.DocumentProcessing.Contracts

説明

参照情報やソーシング情報がない、表ではなくより簡単な形式のフィールドに対する ResultsValue の投影を表すパブリック クラスです。

メンバー

コンストラクター
  • SimpleFieldValue(string rawValue, string derivedValue, float confidence, [float ocrConfidence = -1]) - 対応する引数で SimpleFieldValue クラスの新しいインスタンスを初期化します。
  • SimpleFieldValue(string rawValue, string unformattedValue, string derivedValue, float confidence, [float ocrConfidence = -1]) - 対応する引数で SimpleFieldValue クラスの新しいインスタンスを初期化します。

    `

プロパティ
  • Confidence float - 0 と 1 の間の値を持つ、値の信頼度です。
  • DerivedValue 文字列 - 報告される書式付き値を表します。 整数 フィールドの場合、 FieldID = 'Value' の ResultsDerivedField 内の値です。 日付 フィールドの場合、値の派生部分を YYYY-MM-DD 形式で表す文字列です。他のフィールドについては、値に関連付けられている ResultsDerivedField エントリの書式を .CSV 、文字列エスケープされます。
  • Empty - RawValueDerivedValue が空で ConfidenceResultConstants.UnknownConfidence に設定された、空の SimpleResultsValue を返す静的読み取り専用プロパティです。
  • OcrConfidence float - 値の OCR の信頼度を取得します。
  • RawValue 文字列 - ResultsValue オブジェクトで報告される Value です。このフィールドは非推奨です。代わりに UnformattedValue を使用してください。
  • UnformattedValue 文字列 - 抽出器によって報告される未フォーマットの値を取得します。
  • Value string - 実際に抽出された値を取得します。
  • 説明
  • メンバー

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.