Orchestrator
v2023.4
Test Schedules - Standalone 2023.4
Banner background image
ロゴ
Orchestrator ユーザー ガイド
最終更新日 2023年12月6日

テスト スケジュール

概要

ここでは、テストのスケジュールを設定する方法について説明します。テスト スケジュールを使用することで、テスト実行の時間間隔を計画、定義できます。



テスト スケジュールを追加

テスト セットのテスト スケジュールを設定します。

  1. Orchestrator にログインします。
  2. フォルダーを開きます。
  3. [テスト] > [テスト スケジュール] に移動します。
  4. [テスト スケジュールを追加] をクリックします。
  5. 次のように設定します。
    • 名前: テスト スケジュールの名前を入力します。
    • 説明: 必要に応じて説明を入力します。
    • テスト セット: ドロップダウン リストからテスト セットを選択します。
    • タイムゾーン: スケジュールを起動するタイムゾーンです。高度なカスタマイズが可能なテスト スケジュールを使用するには [詳細] を選択します。詳細については、「cron 式」をご覧ください。
    • 非稼働日制限: 非営業日に合わせて時間間隔を設定します。詳細は、「非稼働日を管理する」をご覧ください。
    • 指定日時でスケジュールを無効化: 有効期限を設定します。

      重要: テスト スケジュールの実行時間は、特定のタイム ゾーンに合わせて調整できます。スケジュールに設定されたタイムゾーンは、テナントのタイム ゾーン ([設定] ページで設定) とは関連がありません。
  6. [追加] をクリックして確定します。


テスト スケジュールを管理する

テスト スケジュールの管理では、以下のオプションを選択できます。

実行の検査のオプション

説明

手順

編集

テスト セットの詳細、実行ターゲット、プロジェクト、テスト ケースを変更します。

  1. Orchestrator で目的のフォルダーを開きます。
  2. [テスト] > [テスト スケジュール] に移動します。
  3. テスト スケジュールを選択し、[その他のアクション] > [編集] に移動します。
  4. テスト スケジュールを設定してから [更新] をクリックして変更を確定します。

有効化/無効化

テスト スケジュールを有効化または無効化します。

  1. Orchestrator で目的のフォルダーを開きます。
  2. [テスト] > [テスト スケジュール] に移動します。
  3. テスト スケジュールを選択し、[その他のアクション] > [有効化] または [無効化] に移動します。

削除する

テスト スケジュールを削除します。

  1. Orchestrator で目的のフォルダーを開きます。
  2. [テスト] > [テスト スケジュール] に移動します。
  3. テスト スケジュールを選択し、[その他のアクション] > [削除] に移動します。
  4. [OK] をクリックして確定します。
Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.