Orchestrator
v2023.4
Field Descriptions for the Test Data Queues Page - Standalone 2023.4
Banner background image
ロゴ
Orchestrator ユーザー ガイド
最終更新日 2023年12月6日

[テスト データのキュー] ページのフィールドの説明

[テスト データのキュー] ページ

フィールド

説明

検索

入力した名前や説明と一致するテスト データのキューを検索します。

追加

新しいテスト データのキューを作成するための [テスト データのキューを追加] ウィンドウを開きます。

名前

テスト データのキューの名前。

アイテム数

テスト データのキューに含まれるアイテムの数。

消費済みアイテム数

使用済みのアイテムの数。消費済みのフラグが付いたアイテムは、将来のテスト データのキューの実行から除外されます。

Created

テスト データのキューが作成された日時。

最終更新日

テスト データのキューが最後に編集された日時。

その他のアクション

次のオプションを含むメニューが開きます。

  • 編集
  • アイテムを表示
  • アイテムをアップロード
  • 削除する

[テスト データのキューを追加] ウィンドウ

フィールド

説明

名前

テスト データのキューの識別を容易にするカスタム名。

説明

テスト データのキューの説明。個々のテスト データのキューごとに、それらの用途を簡単に識別できるような説明を追加することをお勧めします。

コンテンツ JSON スキーマ

アップロードされた JSON スキーマのリストを表示するフォーム。独自の JSON スキーマの作成方法への参照を含みます。

参照

JSON ファイルの検索とアップロードが可能な検索ウィンドウを開くボタン。JSON ファイルのみを開けます。

キャンセル

テスト データのキューを追加せずにウィンドウを閉じ、前のウィンドウに戻ります。

追加

設定を保存し、テスト データのキューを作成します。

テスト データのキュー アイテム

フィールド

説明

ID

JSON スキーマに含まれるレコードの ID

UserId

JSON スキーマに含まれるレコードのユーザー ID

消費済み

使用済みのアイテムには消費済みのフラグが設定されます。消費済みのアイテムは、将来のテスト データのキューの実行の対象外となります。

Support and Services icon
サポートを受ける
UiPath Academy icon
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath Forum icon
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.