Orchestrator
2021.10
バナーの背景画像
Orchestrator ユーザー ガイド
最終更新日 2024年2月15日

テスト ケース

概要

ここでは、すべてのプロジェクトとアプリケーション バージョンにわたって、テスト ケースを管理する方法を説明します。テスト ケースは、実行のために用意されたテスト セットの一部です。



条件

  • Studio でテスト パッケージをパブリッシュすると、テスト ケースが自動的に作成されます。詳細については、「アプリケーション テスト」をご覧ください。
  • 既存のパッケージの変更後に、更新したバージョンをパブリッシュした場合、その新しいバージョンのテスト ケースが自動的に作成されます。この新しいテスト ケースは、前バージョンに対応した既存のテスト ケースとともに表示されます。
  • 新しいバージョンのテスト ケースをパブリッシュすると、対応するパッケージは自動的に最新バージョンに更新されます。
  • 既存のプロジェクトを複製して新しいアプリケーション バージョンを作成する場合 (例: v1.1.1 から v.1.2.0)、このパッケージを手動でパブリッシュして、新しいプロセスを作成する必要があります。
    重要:
    • ロボットがモダン フォルダーでテスト オートメーションのジョブを実行するには、既定のロールである Automation User が存在し、このロールが最新の状態であることを確認してください。
    • テスト セットを作成および実行する前に、パブリッシュされたテスト ケース パッケージからプロセスをデプロイしておく必要があります。

テスト セットを作成

複数のテスト ケースをまとめて 1 つのテスト セットにグループ化できます。

  1. Orchestrator にログインします。
  2. フォルダーを開きます。
  3. [テスト] > [テスト ケース] に移動します。
  4. テスト ケースを個別に選択するにはチェックボックスを使用します。または、列ヘッダーの [すべて選択] を選択することも可能です。テスト ケースの選択は、後のテスト セットの設定手順で変更できます。
  5. [テスト セットを追加] をクリックします。
  6. テスト セットの [名前] および必要に応じて [説明] を入力してから [作成] をクリックして続行します。
    注: クラシック フォルダーの場合はロボット グループ を選択する必要があります。
  7. 実行ターゲットを設定します。
    • クラシック フォルダーの場合、ドロップダウン メニューからロボットを選択できます。

    • モダン フォルダーの場合、その特定のフォルダーに割り当てられているユーザーを選択できます。既定は [すべてのユーザー] に設定されます。

  8. Studio のプロジェクトを選択します。
  9. (任意) プロジェクトのバージョンを編集したり、[プレリリースを含める] に切り替えたりできます。


  10. テスト ケースのカスタム引数を定義して、テスト セット レベルで既定値を上書きします。

    この引数を使用して、実行時にテスト ケースをパラメーター化できます。

    注: 引数を定義するには、引数を含むパッケージをパブリッシュしておく必要があります。
  11. [次へ] をクリックして続行します。
  12. 必要に応じて、テスト ケースの選択を変更します。
  13. [保存] をクリックします。テスト セットが作成され、[テスト セット] ページで使用できるようになります。

テスト ケースを実行する

[テスト ケース] ページでは、テスト ケースを個別に実行できます。

  1. Orchestrator にログインします。
  2. フォルダーを開きます。
  3. [テスト] > [テスト ケース] に移動します。
  4. テスト ケースを選択して [実行] をクリックします。
  5. 実行ターゲットを設定します。
    • ユーザー: その特定のフォルダーに割り当てられたユーザーをドロップダウン リストから選択します。既定では [すべてのユーザー] に設定されています。
    • マシン: ドロップダウン リストからマシン リソースを選択します。

      注: クラシック フォルダーの場合は、[ロボット グループ] を選択してから、実行を動的に割り当てるか、特定のロボットに割り当てるかを選択します。
  6. [実行] をクリックして確定します。

テスト ケースを削除する

  1. Orchestrator で目的のフォルダーを開きます。
  2. [テスト] > [テスト ケース] に移動します。
  3. テスト ケースを選択して [削除] をクリックします。
  4. [OK] をクリックして確定します。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.