Orchestrator
2021.10
バナーの背景画像
Orchestrator ユーザー ガイド
最終更新日 2024年2月15日

ホスト ライセンスを管理する

オンライン インスタンスでホスト ライセンスを管理する

Orchestrator のインスタンスがインターネットにアクセスできる場合は、このセクションの手順に従って、ホスト ライセンスのアクティベーション、更新、またはディアクティベーションを行います。

オンラインでライセンスをアクティベーションする

  1. システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[ライセンス] ページに移動します。
  2. [ライセンスをアクティベーション] をクリックし、 [オンラインでのアクティベーション] を選択します。

    ウィンドウの右に [ライセンスをオンラインでアクティベーション] パネルが表示されます。

    [アカウント ID] フィールドに、Orchestrator インスタンスの一意の識別子が自動的に入力されます。

  3. [ライセンス コード] フィールドに、UiPath から取得したライセンス キーを入力します。
  4. [Activate (アクティブ化)] をクリックします。

オンラインでライセンスを更新する

新しいライセンスが追加された場合やライセンスを更新した場合など、ライセンスが変更されるたびに、Orchestrator からライセンスを更新する必要があります。

  1. システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[ライセンス] ページに移動します。
  2. 右上の [ライセンスを更新] をクリックし、[オンラインでのアクティベーション] を選択します。

    ウィンドウの右に [ライセンスをオンラインで更新] パネルが表示され、[アカウント ID] フィールドと [ライセンス コード] フィールドには、ユーザーの情報が既に入力されています。

  3. [更新] をクリックします。

Orchestrator は自動的にライセンス ステータスを確認し、変更を同期します。完了すると成功のメッセージがページの右上のツールチップに表示され、[ライセンス] ページに表示される情報が更新されます。

オンラインでライセンスをディアクティベーションする

  1. システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[ライセンス] ページに移動します。
  2. 右上で [ライセンスをディアクティベーション] をクリックし、[オンラインでのディアクティベーション] を選択します。
  3. 確認ダイアログで [ディアクティベーション] をクリックし、アクションを確定します。

画面の右上に、ライセンスがディアクティベーションされたことを確認するツールチップが表示されます。

[ライセンス] ページのステートが [ライセンスなし] に変わります。

オフライン インスタンスでホスト ライセンスを管理する

Orchestrator のインスタンスがインターネットにアクセスできない場合は、このセクションの手順に従って、ホスト ライセンスのアクティベーション、更新、またはディアクティベーションを行います。

オフラインでライセンスをアクティベーションする

手順 1. ライセンス リクエスト ファイルを取得する

  1. システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[ライセンス] ページに移動します。
  2. [ライセンスをアクティベーション] をクリックし、[オフラインでのアクティベーション] を選択します。

    ウィンドウの右に [ライセンスをオフラインでアクティベーション] パネルが表示されます。

  3. [ライセンス コード] フィールドにライセンス キーを入力します。
  4. [ライセンス ファイルをお持ちですか?] の下で、[いいえ] を選択します。
    : 既にライセンス ファイルがある場合は、サブセクション「ライセンスをアクティベーションする」にスキップします。
  5. 手順 1 で、[ダウンロード] をクリックし、ライセンス リクエスト ファイルを生成して保存します。ファイル Activation Request.txt のダウンロードが開始されます。
  6. このファイルを、インターネット アクセスが可能な別のマシンに移動します。

手順 2. ライセンス ファイルを取得する

インターネットに接続できるマシンで次の手順を実行します。

  1. ライセンス リクエスト ファイル Activation Request.txt をマシンにコピーします。
  2. Web ブラウザーで、アクティベーション ポータルに移動します。
  3. 右下の [ファイルからアップロード] をクリックし、Activation Request.txt ファイルを選択してこれをアップロードします。

    このファイルの内容がテキスト ボックスに追加されます。

  4. [ライセンス ファイルを生成] をクリックします。

    ファイル license.txt のダウンロードが開始されます。

  5. ファイル license.txt を Orchestrator マシンに戻します。

手順 3. ライセンスをアクティベーションする

  1. システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[ライセンス] ページに移動します。
  2. [ライセンスをアクティベーション] をクリックし、[オフラインでのアクティベーション] を選択します。

    ウィンドウの右に [ライセンスをオフラインでアクティベーション] パネルが表示されます。

  3. [ライセンス コード] フィールドにライセンス キーを入力します。
  4. [ライセンス ファイルをお持ちですか?] の下で、[はい] を選択します。
  5. [ライセンスをアップロード] の下で、[ファイルを選択] をクリックし、license.txt ファイルを選択します。
  6. [Activate (アクティブ化)] をクリックします。

Orchestrator インスタンスがライセンス済みとして表示され、[ライセンス] ページに使用可能なライセンスが表示されます。

オフラインでライセンスを更新する

新しいライセンスが追加された場合やライセンスを更新した場合など、ライセンスが変更されるたびに、Orchestrator からライセンスを更新する必要があります。

Orchestrator のインスタンスがインターネットにアクセスできない場合、ライセンスの更新プロセスは、オフラインでライセンスをアクティベーションするためのプロセスと同じになります。

オフラインでライセンスをディアクティベーションする

手順 1. ライセンス ディアクティベーション ファイルを取得する

  1. システム管理者としてホスト ポータルにログインし、[ライセンス] ページに移動します。
  2. [ライセンスをディアクティベーション] をクリックし、[オフラインでのディアクティベーション] を選択します。

    ウィンドウの右に [ライセンスをディアクティベーション] パネルが表示されます。

  3. 手順 1 で、[ダウンロード] をクリックし、ライセンス ディアクティベーション ファイルを生成して保存します。

    ファイル Deactivation Request.txt のダウンロードが開始されます。

  4. このファイルを、インターネット アクセスが可能な別のマシンに移動します。

手順 2. ライセンスをディアクティベーションする

インターネットに接続できるマシンで次の手順を実行します。

  1. ファイル Deactivation Request.txt をマシンにコピーします。
  2. Web ブラウザーで、アクティベーション ポータルに移動します。
  3. [ライセンスのディアクティベーション] タブを選択します。
  4. 右下の [ファイルからアップロード] をクリックし、Deactivation Request.txt ファイルを選択してこれをアップロードします。

    このファイルの内容がテキスト ボックスに追加されます。

  5. [ライセンス ファイルを生成] をクリックします。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.