Apps (アプリ)
latest
false
重要 :
このコンテンツの一部は機械翻訳によって処理されており、完全な翻訳を保証するものではありません。
Apps ユーザー ガイド
Automation CloudAutomation Cloud Public SectorAutomation Suite
Last updated 2024年7月19日

リスト (List)

全般

  • リストのソース - リストに表示する項目のソースです。有効なデータ型は、String、Integer、DateTime、DataTable、または Object の配列の配列です。
  • - リストのソースが DataTable 型またはオブジェクトの配列の場合は、特定の列 (DataTable データ型の場合) または特定のプロパティ (オブジェクト配列の場合) を選択します。
  • 既定で選択する値 - 実行時に表示する既定値です。
  • ツールチップ - アプリ ユーザーがコントロール上でホバーしたときに表示されるテキストです。コントロール上で追加情報を提供するには、このツールチップを使用します。
  • 非表示 - true の場合、実行時にコントロールが非表示になります。
  • 無効化 - true の場合、実行時にコントロールを無効化します。

イベント

  • 値の変更時 - 値が変更された際の挙動を設定します。

スタイル

  • コントロールの配置 - 既定では、親の配置を継承します。親とは異なる配置を設定することもできます。既定の親の配置に戻すには、現在優先されているオプションの選択を解除します。

    注: 配置は、親に対して選択したレイアウト ([縦方向]/[横方向]) によって異なります。
  • 背景色 - コントロールの背景色です。

  • 枠線 - コントロールの枠線です。枠線の太さ半径を設定できます。

  • フォント - コントロールのフォント属性 (フォント ファミリ、サイズ、色など) です。既定では、このコントロールの直接の親コンテナーのフォント ファミリが継承されます。その場合、フォントに「Inherited」と表示されます。

  • マージン - コントロールのマージンです。既定では 4px のマージンが設定されています。[上/下] および [左/右] のプロパティがそれぞれ組み合わされています。これらのプロパティの組み合わせは、[マージン] セクションの右側にある [リンク] ボタンをクリックして解除できます。

  • サイズ - コントロールの幅と高さです。既定では、サイズは [auto] に設定されています。最小値または最大値を設定するには、3 点リーダー メニューのアイコン (...) をクリックします。コントロールのサイズがオプションよりも小さい場合は、スクロール バーが表示されます。

注:

仮想スクロールは、実行時にビューポートで関連する項目のみを読み込むことで、パフォーマンスを向上させます。これは、高さを設定し、[auto] に設定していない場合にのみ機能します。

[高さ] プロパティを [auto] に設定すると、実行時と設計時のコントロールのサイズが一致しない場合があります。これは、実行時にはコントロールの高さが返される行数に依存し、設計時にはコントロールが空であるために発生します。

表、ドロップダウン、リストなどの動的データを含むコントロールでは、パフォーマンスを向上するために、高さを固定に設定することをお勧めします。

  • 全般
  • イベント
  • スタイル

このページは役に立ちましたか?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
Uipath Logo White
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.