通知を受け取る

UiPath Apps

UiPath Apps ガイド

2022 年 4 月

2022 年 4 月 21 日

更新内容

ファイル フィールドを使用したエンティティ操作のサポート

Apps を使用して Data Service にファイルをアップロードできます。また、Data Service 内のファイルを表示またはダウンロードすることもできます。この機能の使用方法について詳しくは、以下のガイドのページをご覧ください。

バグ修正

  • 「=今日()」式の関数が正しく動作しない問題を修正しました。

2021 年 4 月 6 日

改良点

[キューに追加] ルールに [参照] フィールドが追加されました。このフィールドは、キューに [参照の重複を禁止] が設定されている場合に使用できます。Apps でのキューの使用方法についての詳細は、以下のガイドのページをご覧ください。

既知の問題

In certain situations, when adding a tab, container, or page container the borders are not displayed properly if the content within has a larger width than the width of the parent control. This is a browser behavior issue that is seen when flex display and center alignment is used together. For more information on this, check the Troubleshooting page.

バグ修正

  • テーブル内のレコードを選択できない問題を修正しました。
  • [キューに追加] ルールで発生する不明なエラーのエラー メッセージを修正しました。
  • 表の列がスクロール中に左または右に移動する問題を修正しました。
  • ページ コンテナーのステートの保持に関する問題を修正しました。以前は、ページ コンテナーを含むページをポップアップとして開くと、クリック時にページ コンテナーにページが読み込まれました。そして、ポップアップを閉じてから再度開くと、ページ コンテナー内の最後のステートが保持されていました。
  • コンテナーが無効化されていても、コンテナー内のテキスト領域をユーザーが編集できる問題を修正しました。
  • コンテナー レイアウトからコンテナーをコピーして貼り付けると、コンテナーが通常のコンテナーになるものの、幅、高さ、マージン、およびパディングのプロパティがありませんでした。

7 か月前に更新

2022 年 4 月


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。