Test Suite
v2023.4
バナーの背景画像
Test Suite User Guide
最終更新日 2024年2月28日

使用可能なサードパーティ連携

UiPath Test Suite のコンポーネントは、いくつかのテスト ツールや業務ソフトウェアとのネイティブ連携機能を備え、複数のテスト プロジェクトの管理を支援します。連携は、Test Manager Hub コネクタによって簡単に実現できます。

連携

説明

Atlassian Jira

UiPath Test Manager は Jira の要件を Test Manager でも共有し、アプリケーションのテストや RPA 開発ライフサイクルの全体像をより的確に把握できるようにします。詳細については、「UiPath Test Manager for Jira」をご覧ください。

Xray Test Management for Jira

テストを Jira 課題として管理します。 詳細については、「UiPath Test Manager for Jira」をご覧ください。

SAP Solution Manager

この連携機能により、自動化されたテスト ケースを全社規模で作成し、お使いの SAP システムの SAP テストを実行できます。 詳細については、SAP Solution Manager との連携機能の「はじめに」をご覧ください。

Jenkins

お使いの CI/CD パイプラインに対応したこのプラグインにより、UiPath のオートメーション プロセスの構築とデプロイ、および自動化されたテスト ケースの実行が行えます。 詳細については、UiPath Automation Package (UiPath オートメーション パッケージ) をご覧ください。

Azure DevOps

Azure パイプライン タスクに対応したこの拡張機能により、UiPath のオートメーション プロセスの構築とデプロイ、および自動化されたテスト ケースの実行が可能になります。詳細については、「UiPath Integration for Azure DevOps」のページをご覧ください。

UiPatch CLI特定の定義済みタスクを実行して RPA パッケージの管理およびテストを行うことができるコマンド ライン インターフェイス (CLI)。 詳細については、 UiPath CLI をご覧ください。

Was this page helpful?

サポートを受ける
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.