Test Suite
v2023.4
UiPath Test Manager Connect - Automation Suite 2023.4
バナーの背景画像
ロゴ
Test Suite
最終更新日 2023年12月19日

UiPath Test Manager Connect

Planview® から提供されている UiPath Test Manager Connect により、Planview® Hub を介して、Test Manager と多数のアプリケーション ライフサイクル管理 (ALM) ツールをシームレスに連携できます。Planview® Hub の UiPath Test Manager Connect を使用するメリットは以下のとおりです。

  • Test Manager と目的の ALM ツール間でテストの成果物を同期できます。
  • Test Manager での更新は、同期したツールに反映されます。
  • さまざまなシステムにわたるテストと要件を継続的に追跡できます。

    詳細については、Planview Hub のドキュメント「UiPath Test Manager Connect Guide」をご覧ください。

連携されている ALM ツールと同期マトリクス

この表では、UiPath Test Manager とさまざまな ALM ツール間で最も一般的に行われる、Planview Hub を介した連携の概要を示します。各連携にはそれぞれ対応する同期マトリクスがあり、各種テスト オブジェクトに固有の同期機能が記載されています。

凡例
  • <-> - 双方向で同期されます。
  • -> - Test Manager から ALM ツールに同期されます。
  • ❌ - 同期はサポートされていません。
連携要件Defectsテスト ケーステスト セットテスト結果ドキュメント
Microsoft Azure DevOps<->-><-><->->Microsoft Azure DevOps のドキュメント
Broadcom Rally<->->Broadcom Rally のドキュメント
Atlassian Jira Cloud<->->Atlassian Jira Cloud のドキュメント
Atlassian Jira Data Center<->->Atlassian Jira Data Center のドキュメント
Micro Focus ALM<->-><-><->->Micro Focus ALM のドキュメント
Micro Focus ALM Octane<->-><-><->->Micro Focus ALM Octane のドキュメント
Mozilla Bugzilla->Mozilla Bugzilla のドキュメント
Polarion ALM<->-><->Polarion ALM のドキュメント
ServiceNowNANANANANAServiceNow の汎用性により、さまざまな成果物を同期できます。特定のシナリオについて詳しくは、ドキュメントをご覧ください。
SmartBear QAComplete<->-><->SmartBear QAComplete のドキュメント
TestRail<-><->TestRail のドキュメント
Tricentis qTest<->->Tricentis qTest のドキュメント
Tricentis Tosca<-><-><->->Tricentis Tosca のドキュメント
Xray for Jira<-><->-> !Xray for Jira のドキュメント
Zephyr Scale (TM4J)NA
Zephyr SquadNA

! - Test Manager での不具合の作成は、意図的に単一方向に設計されています。ただし、既存の成果物の場合、双方向の同期が制限付きでサポートされています。

インストーラー

前提条件

Planview Hub の UiPath Test Manager Connect を使用する前に、次の設定を行う必要があります。

  • 外部ツール内に新しいユーザー アカウントを作成します。このアカウントは、Tasktop Hub との連携でのみ使用します。作成読み取り更新削除 (CRUD) 権限やその他の権限など、リポジトリ内の成果物に対して必要な権限を提供します。
  • UiPath 管理ポータルに外部アプリケーションを追加します。生成されたクライアント IDクライアント シークレットは、Test Manager インスタンスを Planview Hub に接続するために使用されます。
  • ユース ケースに応じて、Test Manager の次のアプリケーション スコープを有効化します。
スコープ説明
TM.Projects.Readプロジェクトの読み取りアクセス権
TM.Requirements要件の読み取り/書き込みアクセス権
TM.ObjectLabelsオブジェクト ラベルの読み取り/書き込みアクセス権
TM.Attachments添付ファイルの読み取り/書き込みアクセス権
TM.Users.ReadTestManager でのユーザーの読み取りアクセス権
TM.TestCasesテスト ケースの読み取り/書き込みアクセス権
TM.TestExecutionsテスト実行の読み取り/書き込みアクセス権
TM.CustomFieldDefinitions.Readカスタム フィールドの定義の読み取りアクセス権
TM.CustomFieldValuesカスタム フィールド値の読み取り/書き込みアクセス権
TM.TestSetsテスト セットの読み取り/書き込みアクセス権
TM.Defects不具合の読み取り/書き込みアクセス権

Connector Setup Details」セクションの手順を実行します。

機能の制限

不具合の同期は利用できません。

その他のリソース

Planview Hub ドキュメントの以下のリソースをチェックして、Test Manager を目的の ALM ツールと連携する方法をご確認ください。

[サポートとサービス] アイコン
サポートを受ける
UiPath アカデミーのアイコン
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath フォーラムのアイコン
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.