通知を受け取る

UiPath Test Suite

UiPath Test Suite

使用可能なサードパーティー連携

UiPath Test Suite のコンポーネントは、いくつかのテスト ツールや業務ソフトウェアとのネイティブ連携機能を備え、複数のテスト プロジェクトの管理を支援します。連携は、Test Manager Hub コネクタによって簡単に実現できます。

UiPath Test Manager は Jira の要件を Test Manager でも共有し、アプリケーションのテストや RPA 開発ライフサイクルの全体像をより的確に把握できるようにします。詳細については、「UiPath Test Manager for Jira」をご覧ください。

テストを Jira の問題として管理します。詳細については、「UiPath Test Manager for Jira」をご覧ください。

この連携機能を通じ、全社向けの自動化されたテスト ケースを作成し、SAP システムを対象とした SAP テストを実行することができます。詳細については、SAP Solution Manager との連携の「はじめに」ページをご覧ください。

CI/CD パイプラインに対応したこのプラグインにより、UiPath のオートメーションプロセスの構築とデプロイ、および自動化されたテスト ケースの実行が可能になります。詳細については、UiPath オートメーション パッケージの説明をご覧ください。

Azure パイプライン タスクに対応したこの拡張機能により、UiPath のオートメーション プロセスの構築とデプロイ、および自動化されたテスト ケースの実行が可能になります。詳細については、「UiPath Integration for Azure DevOps」のページをご覧ください。

1 年前に更新


使用可能なサードパーティー連携


改善の提案は、API リファレンスのページでは制限されています

改善を提案できるのは Markdown の本文コンテンツのみであり、API 仕様に行うことはできません。