Process Mining
2023.10
Process Mining ポータル - Automation Suite 2023.10
バナーの背景画像
ロゴ
Process Mining
最終更新日 2023年12月19日

Process Mining ポータル

重要:

追加のロールを受け取った場合、新しいロールで利用可能な機能にアクセスするには、Process Mining ポータル ページを更新する必要があります。たとえば、Business User ロールであるときに Developer ロールおよび/または Administrator ロールを持つようになった場合、[管理コンソール] タブを表示させるには Process Mining ポータル ページを更新する必要があります。

同様にロールが取り消された後でも、ユーザーが Process Mining ポータル ページを更新するまでは、使用できなくなったはずの機能が表示される場合があります。

はじめに

UiPath のメニューで Process Mining を選択すると、Process Mining ポータルが表示されます。最初は、Process Mining ポータルにはウェルカム メッセージが表示され、プロセス アプリは表示されません。以下の画像に例を示します。



権限に基づいて、新しいプロセス アプリを作成したり、パブリッシュ済みのプロセス アプリを使用したりできます。これらは Process Mining ポータルに表示されます。以下の画像で例をご確認ください。



注: 権限に基づいて、異なるメニュー オプションや機能が表示されます。

以下で、Process Mining ポータルの各要素について説明します。

タブ説明

[プロセス アプリ] タブ

[プロセス アプリ] タブは、ビジネス ユーザーの場合はパブリッシュ済みのプロセス アプリを使用してデータを分析するための、アプリ開発者の場合はプロセス アプリを作成およびパブリッシュするためのスタート地点です。

パブリッシュ済みのプロセス アプリ

  • アクセス権が付与されているすべての作成済みのプロセス アプリの概要が表示されます。
  • 各アプリについて、最終更新日と、実際のデータの概要が表示されます。

アイコンをクリックすると、プロセス アプリで利用可能なアクションのリストが表示されます。

すべてのプロセス アプリ

  • すべての作成済みのプロセス アプリとそのステータスの概要が表示されます。
  • プロセス アプリに対してアクションを実行できます。

[すべてのプロセス アプリ] パネルは、開発者ロールが割り当てられている場合にのみ表示されますのでご注意ください。

管理コンソール

  • 管理者がユーザーまたはグループにロールを割り当ててアクセス権を管理できます。

[管理コンソール] タブは、管理者ロールが割り当てられている場合にのみ表示されますのでご注意ください。

すべてのプロセス アプリ

[新しいアプリを作成] ボタン

[新しいアプリを作成] ボタンをクリックすると、新しいプロセス アプリを作成できます。「新しいアプリ ウィザードを作成する」をご覧ください。

プロセス アプリのプロパティ

以下の表は、[すべてのプロセス アプリ] リストに表示されるプロセス アプリのプロパティについて説明したものです。「表示列を選択する」もご覧ください。

プロパティ

説明

名前

プロセス アプリの名前です。

ID

プロセス アプリの ID です。プロセス アプリのデータをアップロードするには、この ID が必要です。

アプリケーションのステータス

プロセス アプリの現在のステータスです。

  • データ待機中: アプリは作成されましたが、引き続きデータをアップロードする必要があります。
  • Transforming data: data transformations are running.
  • アプリを作成中: プロセス アプリが作成されています。
  • アプリを削除中: プロセス アプリが削除されています。
  • 成功: 最後のデータ実行が正常に完了しました。
  • 実行失敗: 最後のデータ実行が正常に終了しませんでした。
ステータスの変更日時

ステータスの最終更新日。

最後に成功した実行

データが前回正常に更新された日付です。

注:

[ログを表示] をクリックすると、プロセス アプリのログの詳細を確認できます。「ログの表示」もご覧ください。

アクション メニュー

プロセス アプリに対してアクションを実行できる複数のアイコンです。

[すべてのプロセス アプリ] リストの行の上でホバーすると、プロセス アプリのアクションが表示されます。

注: プロセス アプリの権限によって、プロセス アプリごとに異なる操作が可能な場合があります。

操作

名前

説明

アプリケーションを編集

業務の必要性に応じてプロセス アプリをカスタマイズできます。詳しくは、「ダッシュボード エディターを使用する」をご覧ください。

注:

[アプリケーションを編集] オプションは、プロセス アプリを編集する権限を持っている場合にのみ表示されます。

その他

次のオプションを含むコンテキスト メニューを開くことができます。

  • アプリを最適化:

    既存のデータを使用するか新しいデータセットをアップロードして、アプリを最適化できます。

    注:

    [アプリを最適化] オプションは、プロセス アプリに対して最適化が利用可能な場合にのみ利用できます。

  • 実行をキャンセル: 現在の変換の実行をキャンセルできます。

  • 権限を管理: プロセス アプリの権限を管理できます。詳しくは、「プロセスアプリのアクセス権を管理する」をご覧ください。
  • アプリを複製: プロセス アプリを複製できます。詳しくは、「アプリを複製する」をご覧ください。
  • データをアップロード: プロセス アプリのデータをアップロードできます。詳しくは、「データをアップロードする」をご覧ください。
  • 設定: 現在のプロセス アプリの詳細を編集できます。詳しくは、「アプリを編集する」をご覧ください。
  • 変換をインポート: カスタマイズした変換を含む .zip ファイルをアップロードできます。「ローカル環境でデータ変換を編集する」をご覧ください。
  • 変換をエクスポート: プロセス アプリの変換を .zip ファイルとしてダウンロードし、Process Mining 外で変換をカスタマイズできます。「ローカル環境でデータ変換を編集する」をご覧ください。
  • アプリを削除: プロセス アプリを削除できます。詳しくは、「アプリを削除する」をご覧ください。

以下の画像でご確認ください。

注:

プロセス アプリに対する権限に応じて、オプションを無効化できます。

表示列を選択する

既定では、リストに表示されているプロセス アプリの [名前][アプリケーションのステータス][ステータスの変更日時][最後に成功した実行] が表示されます。表示される列を変更するには、以下の手順に従います。

手順操作

1

[列] を選択すると、列のリストが表示されます。

2

[すべてのプロセス アプリ] リストに表示する列を選択します。

注: [名前] 列は非表示にできません。

以下の画像でご確認ください。



注: [リセット] をクリックすると、表示されている列を既定の選択内容にリセットできます。
[サポートとサービス] アイコン
サポートを受ける
UiPath アカデミーのアイコン
RPA について学ぶ - オートメーション コース
UiPath フォーラムのアイコン
UiPath コミュニティ フォーラム
UiPath ロゴ (白)
信頼とセキュリティ
© 2005-2024 UiPath. All rights reserved.